ボルボ 「XC40 SUV」は電気自動車として最も安全な一台!?

ボルボ XC40 SUVの安全構造について発表

ボルボは、2019年10月発表予定のボルボ初の完全電気自動車「XC40 SUV」の安全構造について発表した。

>>初の電気自動車の内外装はどうなる? ベースモデル「XC40」の画像を見る(15枚)

独自の安全構造を開発

XC40 SUVは、ベースとなったXC40の優れた安全基準に基づいて、エンジンを搭載しない状態でも他のボルボと同じように乗員の安全を確保するため、フロント部分の構造を完全に再設計し強化。新たに独自の安全構造を開発した。

バッテリーは、押し出し加工されたアルミニウム製フレームで構成されるセーフティケージで保護され、ボディ構造の中央部に埋め込むことによって、バッテリー周囲のクランプルゾーン(衝撃吸収帯)として形成している。そこには、自動車のフロア下にバッテリーを搭載することで重心が下がり、横転しにくくなるという利点がある。

一方、フロント部分だけでなくリアのボディ構造も強化されている。電動パワートレインが車体構造に統合することによって、衝突の衝撃をできるだけ分散させてキャビンから遠ざけ、車内の乗員への万一の衝撃を軽減する。

バッテリー駆動式のXC40 SUVは、アクティブセーフティシステムに関する新技術も導入。ボルボ車では初めて、ボルボ・カーズとVeoneer社が所有する合弁会社のZenuityが開発したソフトウェアと、新しいアドバンスド・ドライバー・アシスタンス・システム(ADAS)センサープラットフォームを採用している。

この新しいADASプラットフォームは、複数のレーダー、カメラ、超音波センサーで構成される最新の拡張可能なアクティブセーフティシステムで、その拡張性によってさらなる技術開発も容易となり、将来の自動運転技術の導入に関する基礎を築くことにもつながるだろう。

XC40 SUVは、2019年10月16日(現地時間)に初公開を予定している。

この記事の画像ギャラリーはこちら
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 奥湯河原 結唯 -YUI-
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ボルボ XC40の最新自動車ニュース/記事

ボルボのカタログ情報 ボルボ XC40のカタログ情報 ボルボの中古車検索 ボルボ XC40の中古車検索 ボルボの記事一覧 ボルボ XC40の記事一覧 ボルボのニュース一覧 ボルボ XC40のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる