アルファロメオ ジュリアに高級感あふれる特別モデルが登場 | 50 台限定で発売

ジュリア 限定車の「スーパー・モノクロームエディション」が登場

アルファロメオは2019年5月22日、「ジュリア 2.0ターボ・スーパー・モノクロームエディション」を50台限定で発売した。価格は530万円(消費税込)でボディカラーはアルファホワイト / アルファブラックの2色を用意。

>>洗練された美しいモノクローム! ジュリア モノクロームエディションを画像で見る[全8枚]

ベース車「ジュリア 2.0 ターボ・スーパー」について

当限定車のベースとなる「ジュリア 2.0 ターボ・スーパー」は、2リッター 直列4気筒ターボエンジン(最高出力200ps / 最大トルク330Nm)を搭載した後輪駆動の8速オートマチックトランスミッションとなっている。

アルファロメオ ジュリアについて

GIORGIOプロジェクトの第一弾として、新世代のFRアーキテクチャーを採用し、2017 年10月に国内販売を開始したプレミアムスポーツサルーンである。また国内ではアルファロメオ初となるディーゼルモデルを2019年4月より発売している。

「モノクロームエディション」の特別装備

エクステリアには、カーボンエクステリアミラーハウジングを採用したほか、通常は18インチとなるアルミホイールを19インチのダブルスポークタイプへと変更している。視覚的な低重心感を強調することでスポーティな表現となっている。

高級感のあるインテリア

ステアリングヒーター、プレミアムレザーシート、8ウェイパワーシート、シートヒーター、レザーインストルメントパネル、ウッドパネルを装備しており高級感のある仕上がりとなっている。また、高速巡航時にドライバーの負荷を軽減するアダプティブクルーズコントロールも備えている。

アルファブラックのインテリアカラーはブラック/ベージュ、アルファホワイトのインテリアカラーはブラックという組み合わせになっている。

「ジュリア モノクロームエディション」の主なスペックと価格

■全長:4645mm

■全幅:1865mm

■全高:1435mm

■ホイールベース:2820mm

■エンジン:直列4気筒マルチエア16バルブインタークーラー付ツインスクロールターボ

■排気量:1995cc

■最高出力:147kW(200PS)/4,500rpm

■最大トルク:330Nm(33.7kgm)/1,750rpm

■トランスミッション:電子制御式8速オートマチック

■駆動方式:後輪駆動

■価格:530万円(消費税込)

■ハンドル:右

■ボディカラー:アルファブラック、アルファホワイト

■販売台数:各色25台

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

アルファ ロメオ ジュリアの最新自動車ニュース/記事

アルファ ロメオのカタログ情報 アルファ ロメオ ジュリアのカタログ情報 アルファ ロメオの中古車検索 アルファ ロメオ ジュリアの中古車検索 アルファ ロメオの記事一覧 アルファ ロメオ ジュリアの記事一覧 アルファ ロメオのニュース一覧 アルファ ロメオ ジュリアのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる