トヨタ 新型「RAV4」にTRDパーツが登場

新型RAV4 2つのスタイリングがTRDから登場

TRDは2019年4月10日、トヨタ 新型「RAV4」の発表に併せてTRDパーツを発売した。主なスタイリングは2つ。

一つ目は、「Adventure」グレードに最適なスタイル“フィールド・モンスター”。ベース車の持つタフな雰囲気をより強調するスタイリングとなっている。無骨なパンパーオーバーフェンダーと、サイドデカールが本格アウトドアを想起させるデザインとなっている。

またTRDパーツとして初となるルーフラックを設定。こちらは新型RAV4専用設計で、艶消しブラックパイプのインパクトだけでなく実用性も考慮されており、Adventureグレードを含む全グレードに装備可能となっている。さらにクロスバー(別売)を追加することでボックス等の積載にも使用可能となっている。

二つ目は、Adventure以外のグレードに最適なスタイルとされる“ストリート・モンスター”。こちらは本格SUVのスポーツクロスオーバースタイルを強調したものとなっている。フロント/サイド/リアに設定されるエアロパーツは、ワイド&ローなスタイルを表現しており、そのダウン量は121mmというTRD史上最大の下がり量を実現した。

>>新型RAV4のTRDパーツを画像で見る[28枚]

各パーツと価格(税抜)

フィールド・モンスター

■フロントロアガーニッシュ:3万7000円

■フロントバンパーガーニッシュ(LED付):6万5000円

■バックドアガーニッシュ:2万円

■バックドアロアガーニッシュ:2万7000円

■オーバーフェンダー(Adventureグレード用):12万円

■マッドフラップ(レッド/ブラック):2万8000円

■サイドデカール:3万円

■17インチアルミホイール(1台分):15万2000円

■ルーフラック:15万円

■ルーフラック用クロスバー:8000円

ストリート・モンスター

■フロントスポイラー(LED付)

・塗装済み:8万円

・素地:7万6000円

■フロントスポイラー(LED無)

・塗装済み:4万5000円

・素地:4万1000円

■サイドスカート

・塗装済み:7万6000円

・素地:7万2000円

■リアバンパースポイラー

・塗装済み:4万2000円

・素地:3万8000円

■オーバーフェンダー

・塗装済み:12万円

・素地:11万6000円

■20インチアルミホイール(1台分):22万4500円

この記事の画像ギャラリーはこちら
日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ RAV4の最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ RAV4のカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ RAV4の中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ RAV4の記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ RAV4のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる