ニャロメも登場!赤塚不二夫漫画など新型キューブの新プロモーション

CUBEおそ松くんニャロメ

日産は、2009年6月22日より新型キューブの新TVCMとして「Remix cube」篇のオンエアを開始する。

誰もが乗るだけでワクワクするような唯一無二の室内空間を持つ新型キューブ。そんな新型キューブのワクワクを表現するため、Remixという手法に着目。Remixとは、既存の音楽や映像を新しいセンスで組み合わせ、全く新しい作品をつくるという手法で、素材の組み合わせの新鮮さや驚きが、キモチ高ぶるインテリアの新型キューブを表現。また、2009年4月より発売している特別仕様車「15X Mセレクション」の告知も行っている。

普遍的で世代を超えた人気を持ち、キャラクター自体に強い個性を持つ赤塚不二夫氏の描く漫画から、おそ松くん、イヤミ、チビ太、ニャロメなどを、実際の漫画のコマの中からそのまま切り出して、個性的な新型キューブの世界観をさらに印象づける、CMの素材として使用した。CM楽曲には、新型キューブのメインターゲットである20代から30代前半の誰もが口ずさめる90年代の大ヒットソング「今夜はブギーバック」を「TOKYO No.1 SOUL SET×HALCALI」がCM用に新たにRemix。2009年らしい軽快なエレクトロニックサウンドと映像にのせて、赤塚不二夫のキャラクターが、新型キューブと共に次々と登場する。この映像演出には、グラフィックデザイナー、映像作家として活躍中の宇川直宏氏を起用。また、ビジュアルエフェクトは、LAと東京で活躍するグラフィック会社、SIGHT ENTERTAINMENTによって、インターナショナルな画作りをした。

※画像をクリックすると、フォトギャラリーへリンクします。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... KANAYA RESORT HAKONE
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

日産 キューブの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 キューブのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 キューブの中古車検索 日産の記事一覧 日産 キューブの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 キューブのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる