レトロ感が人気のホイール「COLORADO」を装着したジムニーシエラがCRIMSONブースに登場。ワイド化したオーバーフェンダーやルーフテントにも注目【東京オートサロン2023】

  • 筆者: 井口 豪
  • カメラマン:佐藤 正巳
画像ギャラリーはこちら
東京オートサロン2023のCRIMSON(クリムソン)ブースで披露された、DEAN(ディーン)ブランドの「COLORADO(コロラド)」と、同商品を装着するデモカーのスズキ ジムニーシエラのカスタムにも注目しました。
目次[開く][閉じる]
  1. アウトドアテイストあふれる2台の本格SUVを展示
  2. 時代に囚われないニューレトロスタイルがコンセプトのDEAN COLORADO
  3. ワイド化したオーバーフェンダーやルーフテントを装着し、ジムニーシエラのアウトドア感をプラス!

アウトドアテイストあふれる2台の本格SUVを展示

どこか懐かしいデザインで人気のホイールブランドのDEANや、本格4WDから都会派オフローダーまで幅広く人気を集めるホイールブランドMG (エムジー)など、様々なジャンルのホイールブランドを展開するホイールメーカーCRIMSON。

東京オートサロン2023の同社のブースでは、DEANブランドの「COLORADO」を装着したジムニーシエラと、MGブランドの「GOLEM(ゴーレム)」を合わせたトヨタ ランクル300が披露されました。

時代に囚われないニューレトロスタイルがコンセプトのDEAN COLORADO

DEANシリーズは、スズキ ジムニーやトヨタ 150系ランドクルーザープラド、ハイエース、ハイラックス、三菱 デリカD:5といった人気車種の足元を飾ることを想定したホイールブランド。

そして2021年に当ブランドから発表されたCOLORADOは、時代に囚われないニューレトロスタイルをコンセプトにしたディッシュホイール(円盤状のディスクデザインのホイール)です。

シンプルなディスクに、アクセントとしてピアスボルトをレイアウト。タフなイメージを演出してくれます。

カラーバリエーションは「Mat Charcoal Black(マットチャコールブラック)」と「Steel Gray(スティールグレー)」の2色です。

ワイド化したオーバーフェンダーやルーフテントを装着し、ジムニーシエラのアウトドア感をプラス!

続いては、COLORADOを装着したジムニー シエラに注目していきましょう。

COLORADOに合わせたオープンカントリーM/Tのサイズは31×10.5R15。

デモカーのジムニーシエラ自体は2021年のCOLORADO発表時から変わりませんが、オーバーフェンダーがよりワイド化。

バンパーやフェンダー周りがボリューミーになったこともあり、力強さが一層増しています。フロントバンパーに取り付けられたオレンジのフォグランプやレトロなカラーリングのデカールを見て、クロカンブームの最盛期を思い起こした人も多いのではないでしょうか。

GIワークスのルーフテントも注目のポイントです。高純度アルミニウムを使用したこのルーフテントは外気温の影響を受けにくく、快適性が高いことで知られます。

その存在感のあるルックスは、収納した状態でもアウトドア感を十分に演出してくれており、ジムニーシエラのアウトドア感をさらに高めていると感じます。

>>東京オートサロン2023の特集ページはこちら

スズキ/ジムニーシエラ
スズキ ジムニーシエラカタログを見る
新車価格:
186.3万円208.5万円
中古価格:
55万円549.8万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

井口 豪
筆者井口 豪

1975年4月29日生まれ。血筋は九州だが、出身は埼玉県。タウン誌編集部や自動車雑誌編集部勤務を経て、2004年にフリーライターに転身。多彩な趣味を持つウンチク好きの性分を生かし、自動車関連、ファッション、スポーツ、ライフスタイル、医療、環境アセスメント、各界インタビューなど、幅広い分野で執筆活動を展開する。2022年には令和3年度行政書士試験に合格し、東京都行政書士会に登録。「行政書士いのくち法務事務所」で行政書士業務もこなすマルチ法務ライター。記事一覧を見る

樺田 卓也 (MOTA編集長)
監修者樺田 卓也 (MOTA編集長)

自動車業界歴25年。自動車に関わるリテール営業からサービス・商品企画などに長らく従事。昨今の自動車販売業界に精通し、売れ筋の車について豊富な知識を持つ。車を買う人・車を売る人、双方の視点を柔軟に持つ強力なブレイン。ユーザーにとって価値があるコンテンツ・サービスを提供することをモットーとしている。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ザ・ホテル青龍 京都清水

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

スズキ ジムニーシエラの最新自動車ニュース/記事

スズキのカタログ情報 スズキ ジムニーシエラのカタログ情報 スズキの中古車検索 スズキ ジムニーシエラの中古車検索 スズキの記事一覧 スズキ ジムニーシエラの記事一覧 スズキのニュース一覧 スズキ ジムニーシエラのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる