【レクサス 新型LX内装解説】新型LXはダブルモニターを採用! 4人乗りの「エグゼクティブ」の装備はLS顔負けの超豪華仕様

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
2022年初頭にも日本で発売される見込みのレクサス 新型LX。2021年10月14日の日本時間深夜にサウジアラビアで発表されたが、レクサスのフラッグシップSUVらしい仕上がりとなっているのだ。そして注目は2枚のディスプレイや超豪華な後席といった内装にある。そこで今回は新型LXの内装を詳しくご紹介しよう。
目次[開く][閉じる]
  1. 新型LXは2枚のディスプレイを搭載! 走行モード切り替えボタンの設置位置も改善
  2. 高級サルーンLSか!? 思わず突っ込むほど最上級過ぎる「エグゼクティブ」の豪華な後席に注目!
  3. 新型LXの日本発売は2022年初頭の予定

新型LXは2枚のディスプレイを搭載! 走行モード切り替えボタンの設置位置も改善

新型LXの内装は今までのレクサスとは大きく異なるデザインとなっている。そう2つのモニターを備えているのだ。上部にはLSやESにも採用されている12.3インチの超ワイドディスプレイを備え、下部には7インチモニターを配置しているのだ。

上部モニターはナビやカメラ映像を表示し、下部モニターにはエアコンや車両情報などを映し出す仕組みとなっている。

ちなみに全車にA型USBソケットとタイプCのUSBを完備しているのだ。

走行中の操作性を改善! ブラインド操作も容易に

初代LXはシフト周辺に走行モード切り替えスイッチや悪路走行時に操作する各種スイッチが設置されていたが、新型ランドクルーザー300同様にインパネ中央に変更。運転中のモード切り替えがより容易な設計となっている。

>>レクサス 新型LXの日本発売は2022年初頭! 注目は2つのモニターを備えた内装とアルファード顔負けの超快適な後席にあり

高級サルーンLSか!? 思わず突っ込むほど最上級過ぎる「エグゼクティブ」の豪華な後席に注目!

初代LX同様に3列シート仕様と2列シートモデルをラインアップするが、新型LXはそれに加えて4人乗りモデル「エグゼクティブ」も新設定された。エグゼクティブの後席はアルファードの上級モデルに匹敵する内容となっており、SUVでありながらオットマンまでも装備するのだ。もはや高級サルーンのレクサス LS並の快適性を確保しているのだった。

タッチパネルでエアコンやシートを操作! 専用オーディオまで装備

そしてシート間に大型アームレストが設置されるうえ、アームレスト先端には操作モニターを装備する。こちらで空調やリクラインング操作する仕組みとなっている。ちなみにセンターコンソールの足元部分には小物入れのほかタイプCのUSBソケットを2つ完備するほか、HDMIケーブルの接続口まで備えているのだ。

そしてこのグレードには読書灯やリアディスプレイ。さらには専用オーディオシステムを採用するなど、エグゼクティブの名に相応しい内容となっている。

>>レクサス 新型LXは2022年度に登場! 注目はランクルにはないハイブリッドモデルと豪華な2列目シートにあり

新型LXの日本発売は2022年初頭の予定

今回はレクサス 新型NXの内装にフォーカスして、特徴や機能をご紹介してきた。LXはランドクルーザー300と兄弟車ではあるが、ここまで性格分けを行うのはさすがレクサスといったところ。日本発売は2022年初頭を予定しており、未だ価格などの詳細は発表されていない状況である。今後続報が入り次第お伝えする予定だ。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

レクサス/LX
レクサス LXカタログを見る
新車価格:
1,135.6万円1,191.7万円
中古価格:
810.5万円1,280万円

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... KANAYA RESORT HAKONE

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

レクサス LXの最新自動車ニュース/記事

レクサスのカタログ情報 レクサス LXのカタログ情報 レクサスの中古車検索 レクサス LXの中古車検索 レクサスの記事一覧 レクサス LXの記事一覧 レクサスのニュース一覧 レクサス LXのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる