メニュー

MOTAおすすめ  SUV・クロカンの新車人気車種ランキング(1ページ目)

おすすめできる人気の車種をMOTA独自のランキングでご紹介。
※MOTAの新車購入問合せ依頼数によって順位づけしています。更新日:2023年1月29日(集計期間 12/29~1/29)

前へ 次へ
前へ 次へ

SUV・クロカンの特徴

SUVとは、「スポーツ・ユーティリティー・ビークル」の略称。もともとはピックアップトラックが好まれる北米でトラックの荷台にハードトップを被せて対候性を高めたものをSUVと呼び始めたのが起源。現在では、それが世界的に使われるようになった。また、クロスカントリー(クロカン)も現在ではSUVと呼ばれる事が多い。近年では、乗用車のプラットフォームをベースにSUVテイストにし、スタイリングや快適性を追求したクロスオーバーSUV(単にクロスオーバーとか、CUVともいう)と呼ばれるカテゴリーが急成長している。

SUV・クロカンの種類

クロスカントリーSUV

もとから砂漠や岩場などの未舗装路を走ることが念頭に置かれて開発されており、何もない僻地で故障しても簡単に直せるよう、メカニズムも簡素になっていることが多い。

クロスオーバーSUV

主に市街地や高速道路を走ることをメインに開発されたSUV。趣味としてはもちろん実用性も兼ねており、今日ではSUVタイプの主流となりつつある。

ミドルサイズSUV

高速道路のクルージングも余裕のパワフルかつ上質な走りと、充実した快適装備や先進の安全運転支援技術が揃っていることが多いのが特徴。街中だけでなくアウトドアスポーツなどでガンガン使いたい人や、ワンランク上の快適性が欲しい人にオススメ。

コンパクトSUV

コンパクトSUVに関しては明確な定義はないものの、一般的には全長4500mm未満のSUVタイプのを指すことが多い。取り回しがしやすく、燃費性能に優れ、燃料代が抑えられるのも魅力の一つ。

軽SUV

軽自動車規格のボディサイズ、排気量にそって開発されたSUV。狭い街中でも取り回しやすい小ささと、税金など維持費が抑えられることが魅力。