オートモビルカウンシル2022のヤナセブースでは即売会を開催! 1980〜1990年代のベンツ&ゴルフの魅力とは

画像ギャラリーはこちら
毎年、幕張メッセを会場に多くのクラシックカーの展示即売が行わているオートモビルカウンシル。2022年となる今年も4月15日から17日の3日間に渡って開催され、会場には多くの人が足を運んでいた。

会場には自動車メーカーや大小さまざまなスペシャルショップがブースを構えていたが、中でも圧巻だったのが、ヤングタイマーと言われる1980年代~90年代のメルセデス・ベンツとフォルクスワーゲン、計8台を展示販売していたヤナセブースだ。

目次[開く][閉じる]
  1. レストア作業が行われたモデルを展示
  2. 1990年代のフォルクスワーゲンも2台展示
  3. オリジナルの状態を残しつつクルマの基本性能を維持した車両が多数

レストア作業が行われたモデルを展示

さまざまなブランドのインポーターとして長い歴史を持つヤナセではあるが、2018年からはメルセデス・ベンツを中心としたクラシックモデルのレストアを手掛ける「ヤナセクラシックカーセンター」をオープン。そこで実際にレストア作業が実施された個体がズラリと並べられていたというワケなのである。

現役当時を知るユーザーにとってはまだまだそこまで古いモデルという印象はないかもしれないが、当日展示された中で最も高年式のモデルでも1995年式のメルセデス・ベンツE320であり、すでに27年もの歳月が流れている。

ただ、ヤナセでは新車当時からこれらのモデルと取り扱っており、ヤナセクラシックカーセンターには当時を知るベテランメカニックも在籍しているということで、同社が蓄積した技術やノウハウを若い世代のメカニックたちに伝えていきながら、クラシックカーを後世に残すお手伝いをしているとのことだ。

1990年代のフォルクスワーゲンも2台展示

また、ヤナセクラシックカーセンター設立当初はメルセデス・ベンツが中心となっていたが、手掛ける車種の拡大にも取り組んでおり、今回はメルセデス・ベンツと並んでヤナセが長らく手掛けてきたフォルクスワーゲンのモデルも展示。

会場に並べられたのはフォルクスワーゲン ゴルフのホットモデルGTI(ゴルフ2GTI)とコンバーチブルモデルであるゴルフカブリオの2台。どちらも90年代に登録された車両ではあるが、ヤナセが持つ知識と技術によってネガなポイントは事前に整備がなされているため、安心して乗ることができることだろう。

オリジナルの状態を残しつつクルマの基本性能を維持した車両が多数

ヤナセクラシックカーセンターが手掛けた車両の特徴としては、当然ながら“走る、曲がる、止まる”といったクルマの基本性能に関わる部分においてはしっかりと手が入れられているものの、それ以外の部分はオリジナルの状態を残しているものも多く(もちろん、完璧なフルレストアを依頼することも可能だ)、その分比較的現実的なプライスタグが掲げられている点だ。

ブースの左端に展示されていた1992年式のメルセデス・ベンツ190Eも、掲げられていたプライスタグは330万円となっており、取材当日はイベント初日の午前中にもかかわらず、すでに商談中の札が付けられていた。

これからクラシックカーに乗ってみたいけれど、購入後のメンテナンスが心配……という人にはヤナセクラシックカーセンターが手掛けた車両はうってつけと言えそうだ。

【筆者:小鮒 康一】

メルセデス・ベンツ/190クラス
メルセデス・ベンツ 190クラスカタログを見る
新車価格:
528万円935万円
中古価格:
120万円465万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

小鮒 康一
筆者小鮒 康一

1979年5月22日生まれ、群馬県出身。某大手自動車関連企業を退社後に急転直下でフリーランスライターへ。国産旧車に造詣が深いが、実は現行車に関してもアンテナを張り続けている。また、過去に中古車販売店に勤務していた経験を活かし、中古車系の媒体でも活動中。最近では「モテない自動車マニア」の称号も獲得。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 和味の宿 角上楼

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

メルセデス・ベンツ 190クラスの最新自動車ニュース/記事

メルセデス・ベンツのカタログ情報 メルセデス・ベンツ 190クラスのカタログ情報 メルセデス・ベンツの中古車検索 メルセデス・ベンツ 190クラスの中古車検索 メルセデス・ベンツの記事一覧 メルセデス・ベンツ 190クラスの記事一覧 メルセデス・ベンツのニュース一覧 メルセデス・ベンツ 190クラスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる