autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ ターボ車はハイオクではなくレギュラーガソリンでもOK?

自動車用語 2011/10/5 10:45

ターボ車はハイオクではなくレギュラーガソリンでもOK?

ターボ車はハイオクではなくレギュラーガソリンでもOK?

ターボ車はハイオクではなくレギュラーガソリンでもOK?

スバルのレガシィなどのターボ車はハイオク仕様ですが、レギュラーガソリンを入れ続けても問題ないのでしょうか?

長い間乗ろうと思うならば、やはりハイオクを入れたほうがいいのでしょうか?(xm3さん)

其の疑問、MJブロンディがお答えいたします!

ターボ車はハイオクではなくレギュラーガソリンでもOK?ターボ車はハイオクではなくレギュラーガソリンでもOK?

端的にお答えしますと、国産車の場合は、ターボでもNAでも、ハイオク仕様にレギュラーガソリンを入れても大丈夫です(古いハイオク専用車を除く)。コンピュータが自動的に点火時期等を調整して、問題が起こらないような燃焼を制御してくれます。しかも、車種によって差はありますが、通常レベルの走行なら燃費の悪化も皆無か、あってもごくわずかなので、「レギュラー入れなきゃソン!」みたいな感じです。

ただし、全開に近い走行をすればパワーも燃費も落ちてしまって、パワーが落ちた分ソン!ということになります。ずっとレギュラーガソリンを入れ続けて、エンジンに問題は起きないのか?と思うところですが、基本的には「起きない」と考えていいです。もちろんハイオクを入れた方が無難だし、エンジン清浄剤も添加されているし、いいに決まってますが、「私は一切飛ばさない」ということなら、レギュラーでも大丈夫です。

ハイオク仕様のターボエンジン車に、ケチケチとレギュラーガソリンを入れ続けて、それでターボ車を買った意味があるのか?という気もしないでもないですが、ターボがついている分、レギュラーガソリンでもNAよりずっとトルクフルに走りますし、本人が割り切れば問題はないでしょう。

ただ、以前の質問にもありましたが、欧州車のターボ車の場合は、レギュラーガソリンを入れるのは絶対に避けてください。欧州には、90オクタンというガソリン(日本のレギュラー)は存在しません。欧州車も、たいていガソリンのオクタン価を自動的に判定して調整する機能が付いていますが、なにせ欧州には、98から93オクタンまでのガソリンしかないので、90オクタンには対応できないのです。日本のレギュラーガソリンを入れ続けると、長期的には異常燃焼等でエンジンに大ダメージを負う可能性が高いです。

ただ、ほとんどの欧州車は、欧州のレギュラーガソリン(95オクタン)仕様なので、ハイオクとレギュラーを半々給油すれば大丈夫です。

MJブロンディの「ひとりごと」

ターボ車はハイオクではなくレギュラーガソリンでもOK?

欧州車の給油口を開けても、「ハイオク仕様」としか書いてないですが、先日、ルノー・ウィンドに給油したところ、内側に「97」とオクタン価の指定シールが貼ってあって、なんだかうれしくなりました。

ルノー・ウィンドはターボではなく、NAのスポーツエンジンを積んでいますが、欧州のハイオク仕様なんですね。日本では、欧州車はすべてハイオク仕様になるので、本国での指定ガソリンがわからないのです。 また、欧州のハイオクは基本98オクタンですが、国や場所によって多少差があるので、97オクタンとしているのでしょう。

自動車評論家MJブロンディこと清水草一氏に聞きたいことを受付中!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる自動車用語解説。みなさんのクルマに関する疑問についてアンケートを実施しておりますので、皆さんドシドシご応募下さい!

https://service.autoc-one.jp/mypage/article/message_detail?no=112

マイページにログイン」→「マイページトップ」→「マイページの最新情報」にある【アンケート】から投稿頂くことができます。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!