autoc-one.jp 記事・レポート 特集 ジュネーブモーターショー2014 マクラーレン、「ジュネーブ・モーターショー」に先立ち、 新型モデル「McLaren 650S Coupe」の画像を公開

モーターショー 2014/2/21 11:58

マクラーレン、「ジュネーブ・モーターショー」に先立ち、 新型モデル「McLaren 650S Coupe」の画像を公開

マクラーレン、「ジュネーブ・モーターショー」に先立ち、 新型モデル「McLaren 650S Coupe」の画像を公開

ジュネーブ・モーターショーでワールドプレミアされる「McLaren 650S」の画像を先行公開

新型モデル マクラーレン 650S Coupe新型モデル マクラーレン 650S Coupe

名門F1チームであるマクラーレンのグループ企業のスポーツカーメーカー、マクラーレン・オートモーティブは、3月に開催される第84回ジュネーブ・モーターショーに出展し、新型モデル「McLaren 650S」を世界初公開する。

それに先立ち、「McLaren 650S Coupe」の画像が公開された。

「McLaren 650S」は、現行の「McLaren 12C」、既に完売している「McLaren P1」に続く、新たにラインナップするモデルで、両モデルの優れた特性を引き継ぎ、マクラーレンが50年にわたって最高峰のモータースポーツに参戦し培ってきた経験と技術が盛り込まれている。

「McLaren 650S」は、オンロードおよびサーキットにおいてドライバーとクルマに究極の一体感をもたらすことを目的にデザイン・開発された。ハイパフォーマンス・スーパーカー・セグメントの新たなベンチマークとなるモデルで、Coupeとリトラクタブル・ハードトップを装備したSpiderが用意される予定だ。

新型モデル マクラーレン 650S Coupe

「McLaren 650S」という名称は、マクラーレン製3.8リッターV8ツインターボ・エンジン”M838T”から発せられる最高出力650PS(641bhp)から由来している。また、末尾の「S」は、「Sport(スポーツ)」を意味し、優れたハンドリング、トランスミッション、ドライバビリティ、そしてクルマとの一体感を実現するために費やされたマクラーレンの熱意と開発努力の象徴としているという。

「McLaren 650S」は、高い評価を得ている「McLaren 12C」のパフォーマンスをさらに強化したモデルで、詳細に関してはジュネーブ・モーターショーの前に発表される予定だ。なお、「McLaren 12C」は今後も販売することになっている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!