autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アルファ ロメオ独自の自動車重量税・自動車取得税全額サポートキャンペーン

自動車ニュース 2009/6/26 15:53

アルファ ロメオ独自の自動車重量税・自動車取得税全額サポートキャンペーン

Alfa Romeo

フィアットは、7月1日より下記の通りアルファ ロメオの新車ご購入をサポートする「Tax Free Campaign」(タックス フリー キャンペーン)を開始する。

現在販売しているアルファ ロメオの新車を、正規ディーラーを通じてご購入される場合、自動車重量税と自動車取得税の合計全額相当分を購入資金として提供する。アルファ ロメオ ミトを除く全ての車種に適用される。

※本年7月1日以降に成約・登録する車両に適用外。

※キャンペーン期間中に発売されるモデルは対象外。

※このキャンペーンは、予告なく終了する場合がある。

Tax Free Campaignは、現在政府が景気対策の一環としておこなっている「環境性能に優れた自動車に対する自動車重量税・自動車取得税の特例措置」、いわゆる「エコカー減税」において、一定の基準を満たす自動車の重量税と取得税が軽減または免除される時限的特例措置を受けて、その政府対策の意図に賛同しながら、かつ、販売促進対策の一環としてフィアットが独自に実施するもの。

今回のこのキャンペーンは、重量税と取得税の合計全額相当分を購入資金としてサポートするもので、自動車関連税の負担の多い日本のお客様にとっては非常に魅力的な内容となっている。

※現在販売するアルファ ロメオ車は、政府のこの『エコカー減税』措置で示されている重量税 および取得税の減免対象には含まれない。

フィアットでは、今回の特別サポートキャンペーンに先立ち、すでに4月10日から7月31日までの期間、政府の追加景気対策(新車購入補助制度)案をならった独自のフィアット、アルファ ロメオ、およびアバルト車の新車乗りかえ購入サポート特別キャンペーンを実施している。これは、本年4月10日に、政府より発表された追加景気対策「新たな経済対策」の中に含まれる、一定の基準(燃費や排出ガス性能)を満たす新車を購入した場合に、政府から補助金が支払われるという新車購入補助制度の案をならって、フィアットが独自におこなっているもの。アルファ ロメオ車については、お客様が、ご自分の所有する車齢13年超の乗用車を廃車にし、弊社が販売するアルファ ロメオの新車を、正規ディーラーを通じて購入する場合、25万円の新車購入サポートをご提供する「Alfa Romeo Green Campaign」(アルファ ロメオ グリーン キャンペーン)を実施。全ての車種に適用されている。

従って、アルファ ロメオ車については、7月1日から7月31日までの間に、廃車・ご成約・ご登録をおこなわれるお客様へは、25万円の新車購入サポートと自動車重量税・取得税合計全額相当分サポートの2つのサポートが合わせて提供されることになる。

※現在販売するフィアット、アルファ ロメオ、アバルト車は、今回の政府の追加景気対策(新車購入補助制度)で示されている補助金の基準には適合していない。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ の関連記事

アルファ ロメオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/19~2017/10/19

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    446万円1,132万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円440.6万円