autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 屋根がない!?マツダ アテンザの“パレードカー”が広島カープ優勝パレードに登場!

新型車リリース速報 2016/11/16 19:16

屋根がない!?マツダ アテンザの“パレードカー”が広島カープ優勝パレードに登場!

屋根がない!?マツダ アテンザの“パレードカー”が広島カープ優勝パレードに登場!

1991年以来、25年ぶり7度目のリーグ優勝を果たしたプロ野球 広島東洋カープの優勝パレードが11月5日(土)、広島市で開催された。

 広島カープの優勝パレードは、チームが初優勝した1975年(昭和50年)以来、実に41年ぶり2度目というから、沿道に約31万3千人(主催者発表)が集まったのも大いに頷ける。惜しくも、日本シリーズでは北海道日本ハムファイターズに敗れたものの、今シーズン限りで引退した黒田博樹投手を筆頭に、チームの凱旋をカープファンが心待ちにしていたことは想像に難くない。

マツダ アテンザパレードカー
ソウルレッドプレミアムメタリックをイメージした広島東洋カープのヘルメット

41年ぶり2度目の優勝パレードでは、ソウルレッドプレミアムメタリックのマツダ アテンザを筆頭にRX-8などの車両が使用された。

このソウルレッドプレミアムメタリックというカラー、マツダの掲げるデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion-」を体現したボディカラーとして、アテンザ、CX-5、アクセラ、デミオ、CX-3、ロードスターといったモデルに設定されている。そして、2013年3月からは、“赤ヘル”にもこのカラーをイメージした特別色が採用されている。

マツダ アテンザパレードカー
マツダ アテンザパレードカーマツダ アテンザパレードカー

そんな、約31万3千人もの人々が集まり、大いに盛り上がった広島カープの優勝パレード。カープファンならずとも、クルマ好きには「おや!?」となった方もいるはず。

松田元球団オーナーや、緒方孝市監督、黒田博樹投手、新井貴浩内野手を乗せた先述のアテンザである。そう「屋根」がないのだ!

マツダの現行ラインアップでオープンカーといえば、ロードスター。アテンザにはオープンカーのグレードや、オプションといったものは存在しない。

そう、これは特別に造られたアテンザパレードカーなのだ!以前には、Jリーグ サンフレッチェ広島の優勝パレードでも使用されている。

マツダ アテンザパレードカー

気になるこのアテンザパレードカー、ベースは2015年式のアテンザ 25S Lパッケージ 6AT。

まず、Aピラーのカット処理と補強、ドアサッシュの変更のほか、B、Cピラー及びルーフのカット処理が施されており、ボディ下部及びA、Bピラーの補強が行われているそう。そして、後席シートの新設、手すりを兼ねたロールバーの設置などが施されている。

屋根はロードスターのように格納される訳ではなく、改良によりオープン設定のみ。純粋にパレードカーとして使用される。

マツダ アテンザパレードカー

マニアにはたまらないであろうアテンザパレードカー、勿論市販されるものではない。こういったイベント以外ではお目にかかる機会も少ないので、実車を拝むことができた方は、中々の幸運な人!

果たして、来年の今頃もこのレアなアテンザパレードカーが広島の街を走ることはあるのだろうか!?

きっと広島カープに注がれる期待は、チームのファンのみならず、クルマ好きからもあることだろう。

マツダ アテンザ 関連ページ

マツダ アテンザワゴン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ アテンザ の関連記事

マツダ アテンザの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ アテンザ の関連記事をもっと見る

マツダ アテンザ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24