autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ホンダ 新型NSXを日本で初乗り&全開アタック! 次世代スポーツカーはここまで来た! 2ページ目

試乗レポート 2015/10/27 12:00

ホンダ 新型NSXを日本で初乗り&全開アタック! 次世代スポーツカーはここまで来た!(2/2)

関連: ホンダ NSX Text: 国沢 光宏 Photo: 茂呂幸正
ホンダ 新型NSXを日本で初乗り&全開アタック! 次世代スポーツカーはここまで来た!

普通に走っていれば、超高性能車というより、高級クーペ風だが・・・

ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)

試乗車は左ハンドル。起動スイッチ押すと、ハイブリッドだからしてエンジン始動せず。

Dレンジのボタンをプッシュし、初の御挨拶ということでアクセルゆっくり踏むと、モーターで静かに走り出す。

コースインし、少しアクセル深く踏んだら、割と静かなままエンジン始動。そのままアクセル踏んでいくと、静か&ジェントルなまま加速していく。

普通に走っていれば、超高性能車というイメージなし。メルセデス・ベンツ「SL」やポルシェ「911」と同じ高級クーペ風である。

半周くらい確認した後「そろそろ良いでしょう!」。アクセル全開してみました。するとどうよ!さすが573馬力/550Nmというシステム出力は強力!約1750kg前後という軽くないボディをグイグイ加速させる。

レスポンスの良さは感心しきり

ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)

何度か追い越し加速も試してみたが、アクセルレスポンスが素晴らしい。

絶対的な加速感についていえば、昨今は新型NSXよりパワフルなエンジンを積むモデルが多く、はたまたNSXと同等のエンジン出力であれば300kg以上軽いモデルだってある。したがって「速さ」という点からすれば圧倒的と言えない。でもレスポンスの良さは感心しきり。

このあたりが大容量バッテリー搭載して、大きなパワーを出すモーターを使っているメリットだと思う。加えて低い回転域のトルクも太い。

実際の加速性能で評価すると、100馬力以上大きいエンジンや200kg軽いライバルと同等に戦えるポテンシャルを持っていると考えます。

次のコンタクトはワインディングロードか?大いに期待したい。

[レポート:国沢光宏/Photo:茂呂幸正]

ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)
ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)ホンダ 新型NSX(プロトタイプ)
筆者: 国沢 光宏

ホンダ NSX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ NSX の関連記事

ホンダ NSXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ NSX の関連記事をもっと見る

ホンダ NSX の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28