autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 母と娘で共有したい!女性に寄り添う軽自動車「ダイハツ ムーヴキャンバス」がデビュー

新型車リリース速報 2016/9/7 20:00

母と娘で共有したい!女性に寄り添う軽自動車「ダイハツ ムーヴキャンバス」がデビュー

母と娘で共有したい!女性に寄り添う軽自動車「ダイハツ ムーヴキャンバス」がデビュー

ターゲットは30代前後の未婚女性とその母親

ダイハツから新型「ムーヴ キャンバス」が発売された。

写真を見てお分かりのように「ムーヴ キャンバス」は女性をターゲットに開発された新型軽乗用車。実は、オートックワン編集部の男性陣はピンと来なかったようだが、女性陣からは「これはカワイイ!」と高評価だったのだ。

>>ダイハツ ムーヴキャンバスの写真を見る

ダイハツ 新型ムーヴキャンバス
ダイハツ 新型ムーヴキャンバスダイハツ 新型ムーヴキャンバス

「ムーヴ」の基本性能と「タント」の機能、「ミラココア」の要素をミックスさせた”いいとこどり”の「ムーヴ キャンバス」だが、車名の「キャンバス(canbus)」は、帆布(CANVAS)を意味するとともに、「CAN=なんでもできる」+「BUS=バスのようなデザイン性」で、ライフスタイルを楽しむという意味が込められている。

「ムーヴ キャンバス」のメインターゲットとなるのは30代前後の未婚女性とその母親。軽自動車を所有する女性の約8割が親と同居し、母と娘でクルマを共有するケースが増えているという。

娘世代は見た目重視、母親世代は機能性を重視する傾向があり、オシャレで使いやすいクルマが求められている点に着目した。

ちょっとレトロでカワイイカラー

ダイハツ 新型ムーヴキャンバス
ダイハツ 新型ムーヴキャンバス

「ムーヴ キャンバス」のエクステリアは、随所に丸みを持たせ、愛嬌のある表情がかわいらしい。上級モデルの「メイクアップ」のヘッドライトには、指輪をイメージしたリングと3粒のクリアランスランプを加えた丸みを帯びたデザインが採用されている。

さらに、2色づかいのストライプスカラーのラインも個性的。ちょっとレトロでかわいらしい2色の塗り分けで、全体的にユニークな印象を与えている。ボディカラーのバリエーションはストライプスカラーが8色、モノトーンが9色の全17色。淡いミント色や優しいローズ色、シックなレッドなど、豊富なバリエーションから選択できるのも、女性としてはポイントが高い。

インテリアは、シンプルで飽きの来ないデザインに、アクセントカラーを取り入れて華やかさを演出した。手洗いできる「洗えるクロスシート」もオプションで4タイプを用意。ディズニーとコラボしたクロスシートの設定もあり、自分好みに室内空間を作り上げることができる。

見晴らしの良い大きなフロントガラスだが、紫外線を99%カットするUVカットに加え、暑さの原因となる赤外線も遮断する仕様になっているのは嬉しい。

ダイハツ 新型ムーヴキャンバスダイハツ 新型ムーヴキャンバスダイハツ 新型ムーヴキャンバスダイハツ 新型ムーヴキャンバスダイハツ 新型ムーヴキャンバス

「置きラクボックス」の使い勝手に注目

ダイハツ 新型ムーヴキャンバス
ダイハツ 新型ムーヴキャンバス

これだけでも女性を意識したクルマ作りがなされているのがわかるが、「ムーヴ キャンバス」には他にも女性にうれしい装備がいろいろ採用されているので、いくつか紹介したい。

床に荷物を置きたくない、でもシートに載せると下に落ちないか心配。。。というお悩みを解決するのが「置きラクボックス」。これは国産車として初めて採用されるもので、後席のシート下に引き出し式の収納を設け、足元の空間を有効活用できる装備だ。

引き出しとて使えるケースモードでは、積んだままにしておく物や見られたくない物の収納に便利。さらに、ユーティリティボックスを立ち上げると高さが増し、バスケットモードとしても使え、買い物袋やケーキの箱なんかも安定して載せることができる。

後席の両側スライドドアと合わせ、後席にサっと荷物を積んで、運転席にパッと乗り込める、使い勝手の良いパッケージングを実現した。

女性のライフスタイルに寄り添う軽自動車

ダイハツ 新型ムーヴキャンバス
ダイハツ 新型ムーヴキャンバス

ステアリング連動ヘッドランプ「AFS(Adaptive Front-lighting System)」は、 軽自動車では初めて設定された。ステアリング操作に応じてヘッドランプの照射方向を最適化。カーブや右左折時に行く先を明るく照らしてくれるので、夜間の運転も安心だ。

また、車両を上から見下ろしたような映像をナビ画面に表示する「パノラマモニター」もダイハツとして初採用となる(メーカーオプション)。見通しが悪い交差点や狭い道をすり抜けるとき、また駐車するときなど、さまざまな角度から車両を確認できるので、落ち着いて走行することができる。

ダイハツ工業 上級執行役員 上田氏は、「ミライースからタントといった基幹車種に加え、キャストやウェイクなどの豊富なラインナップを提案してきた。ムーヴキャンバスも多様化する女性のニーズにきめ細かく応えたいという思いで、企画・開発された商品。普段の暮らしを少しだけ変えてみる、日常に変化を与えそれを楽しむ、そのような近年の女性の志向・行動特性の着目し、女性のライフスタイルに寄り添う軽自動車を目指した。今後もダイハツは、低燃費、低価格、低資源を実現するコア技術の開発と、多様化するユーザーニーズに応える商品バリエーションの拡充に取り組んでいく。」とコメントした。

[Photo&レポート:オートックワン編集部]

ダイハツ ムーヴ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ ムーヴ の関連記事

ダイハツ ムーヴの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ ムーヴ の関連記事をもっと見る

ダイハツ ムーヴ の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/20~2017/7/20