autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート アウディ A6 ハイブリッド & A8 ハイブリッド 試乗レポート/渡辺陽一郎 2ページ目

試乗レポート 2013/2/28 19:03

アウディ A6 ハイブリッド & A8 ハイブリッド 試乗レポート/渡辺陽一郎(2/2)

関連: アウディ A6 , アウディ A8 Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 茂呂幸正
アウディ A6 ハイブリッド & A8 ハイブリッド 試乗レポート/渡辺陽一郎

同じ2リッターエンジンにターボを組み合わせでも、音や振動の伝わり方にかなり差がある

AudiAudi

今回試乗したのは、A6とA8のハイブリッドだ。

まずはA6だが、2Lのターボにモーター駆動を組み合わせただけあって、動力性能は十分。登坂路などに差し掛かってアクセルを緩く踏み増した時などは、反応の早いモーターの支援を受けて駆動力がスムーズに高まる。運転がしやすい印象を受けた。

スピードメーターの左側には、タコメーターの代わりにパワーメーターを装着。アクセルペダルから足を離し、軽くブレーキを踏むと、針が左側の「チャージ」に振れる。減速エネルギーを回生して充電していることを示す。

巡航時には針が右に振れるが、「エフィシェンシー」のゾーンにある時は、モーター駆動の状態。さらにアクセルを踏み込めば、エンジン駆動との併用になる。強い加速を行うと「ブースト」のゾーンに入り、エンジンとモーターの相乗効果で積極的に動力性能を高めることが可能だ。

軽くアクセルを踏みながら巡航している時は、アウディらしいリラックス感覚の伴った運転を楽しめるが、アクセルを少し深く踏んだ時などは、4気筒らしいノイズが若干高まる。このあたりは、ほかのA6とは印象が少し違う。

そこでA8ハイブリッドに乗り替えると、かなり洗練された運転感覚に変わった。A8は乗り心地も上級化して総合的に快適性を高めるが、ハイブリッドはモーターまで含めてA6と同じ。音や振動の伝わり方にかなり差があると感じた。

アウディのハイブリッドモデルのニーズが高まれば、燃費性能はもっと上がる!?

AudiAudi

それでも価格を考えれば、A6ハイブリッドの運転感覚も納得できるだろう。各種の安全装備はもちろん、HDDナビ、BOSEサラウンドサウンドシステム、ヒーターを備えた電動パワーシートなどを標準装着した上で、車両価格を690万円に抑えたからだ。

ちなみにほかのA6の価格は、V型6気筒の2.8リッターエンジンを積んだ2.8FSIクワトロが610万円、3リッターのV型6気筒スーパーチャージャーを搭載した3.0TFSIクワトロが865万円になる。A6ハイブリッドは、2WDとはいえかなり安い。

一方、A8のハイブリッドは快適な上に本革シートなども装着して、車両価格は948万円に達する。同じハイブリッドでもA6との差額は258万円。A6ハイブリッドは、戦略的な価格設定のモデルだと分かる。

大量に売るとなれば、13.8km/LのJC08モード燃費をもう少し向上させたいが、アウディのブランドイメージを高める役割は十分に果たせるだろう。そして今後、アウディのハイブリッドに向けたニーズが高まれば、本格的に燃費性能を向上させるに違いない。

AudiAudiAudiAudiAudi
AudiAudiAudiAudiAudi

アウディ A6 関連ページ

アウディ A8 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ A6 の関連記事

アウディ A6の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ A6 の関連記事をもっと見る

アウディ A6 の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28

  • アウディ

    新車価格

    293万円461万円

  • アウディ
    A1

    新車価格

    249万円364万円

  • アウディ
    Q2

    新車価格

    299万円490万円