スバル 新型フォレスターのマイナーチェンジモデルが予約スタート! 変更ポイントはグリルやライトなどの外装デザインと新世代アイサイトだ

画像ギャラリーはこちら
2021年6月14日(月)、スバルは新型フォレスターのマイナーチェンジモデルを発表し、先行予約をスタートした。今回のマイナーチェンジではフロントフェイスやホイールといった外装デザインを一新しただけでなく、新世代アイサイトを搭載と変更ポイントは多岐にわたる。価格やスペックなどは未発表であるが、今わかっている情報をご紹介する。
目次[開く][閉じる]
  1. 新型フォレスター初の大幅マイナーチェンジ
  2. 最大の変更は外装デザインと新世代アイサイトの搭載
  3. 新型フォレスター発売は2021年10月の予定

新型フォレスター初の大幅マイナーチェンジ

スバル フォレスターの現行モデルは2018年に登場し、以来初のマイナーチェンジとなる。

現行モデルは2.5リッターエンジン、2リッターエンジンにモーターを組み合わせたマイルドハイブリッドモデル「e-BOXER」、さらに2020年に追加されたターボモデル「スポーツ」と大きく3つのエンジンをラインアップしている。

今回発表されたリリースには搭載されるエンジンなどは明記されていないものの、おそらくは現状と同じラインアップとなる見込みだ。

最大の変更は外装デザインと新世代アイサイトの搭載

今回のマイナーチェンジで変更されたフロントデザインは、フロントグリルだけでなくヘッドライトまでもが新デザインとなっている。加えてフォグランプの形状も変更されるなど、かなり大掛かりなマイナーチェンジとなっている。

新型フォレスターの内装をみるに、大きな変更点はないと見込まれる。だが、それ以上に予防安全機能「アイサイト」を進化させているという。

現段階では、新型レヴォーグに搭載されている「アイサイトX」が採用されるか否かは不明。リリースによればステレオカメラの広角化やソフトウェアの改良とあり「新世代アイサイト」と明記されているため、フォレスターにもいよいよ搭載されるのだろうか? 期待が高まる一方である。

新型フォレスター発売は2021年10月の予定

今回発表されたスバル フォレスターのマイナーチェンジモデルは、価格やスペックを除いた内外装デザインのみ。2021年6月14日より予約がスタートするというが、正式発表は2021年8月、そして発売は2021年10月を予定している。それだけにどんな内容となっているのか? 具体的な内容をキャッチ次第、続報をお伝えする。

【筆者:MOTA編集部】

スバル/フォレスター
スバル フォレスターカタログを見る
新車価格:
291.5万円328.9万円
中古価格:
27.9万円368.6万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

スバル フォレスターの最新自動車ニュース/記事

スバルのカタログ情報 スバル フォレスターのカタログ情報 スバルの中古車検索 スバル フォレスターの中古車検索 スバルの記事一覧 スバル フォレスターの記事一覧 スバルのニュース一覧 スバル フォレスターのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる