【動画あり】竹野内豊さんと杏さん出演! ブリヂストンの新CMで家族を思ったタイヤ選びを語る

画像ギャラリーはこちら
ブリヂストンは、2019年に引き続き竹野内豊さんと杏さんを起用した新テレビコマーシャル「100人のちゃんと買い・実感篇」の放映を2020年2月29日より開始した。またこれにあわせ、同社Webサイト「CMライブラリ」、公式YouTubeチャンネルでも動画を公開した。

>>竹野内豊さんと杏さんがタイヤ選びに込められた思いを語る動画が見たい方はコチラ

目次[開く][閉じる]
  1. 竹野内豊と杏の新CMが放映開始
  2. 「100人のちゃんと買い 実感・竹野内豊」篇
  3. 「100人のちゃんと買い 実感・杏」篇

竹野内豊と杏の新CMが放映開始

自分にぴったりのタイヤ選びを

ブリヂストンが2019年から開始したタイヤプロモーション「100人のちゃんと買い」には、「一人ひとりの生活にあわせて、お客様にぴったりのタイヤを選んでほしい」という思いが込められている。

今回のテレビコマーシャルでは、出演する二人の普段の生活の中でタイヤを履き替え、そのクルマで出かけた時のエピソードや実感が語られる。

一人ひとりの生活に合わせてタイヤを選ぶことの大切さだけでなく、そのタイヤを装着したクルマでのカーライフの実感を、「この実感が、ちゃんと買い。」というメッセージで表現。

また、竹野内さんや杏さん以外の多くの方がタイヤ選びの大切さやタイヤを履き替えたときの実感などを語っているムービーも、WEBサイトで配信されている。

>>ブリヂストンのCMがズラリ! 「CMライブラリ」はこちら

「100人のちゃんと買い 実感・竹野内豊」篇

内容

車で出かけた先に並べられた様々な種類のタイヤ。その1本1本に触れながら「止まるや、曲がる。当たり前のことが全然違います。」と語る。

車をよく運転するからこそ、タイヤ選びの大切さについての気づき、そして、これまでのフィーリングとは違った安心感を得られることを表現している。最後にインタビューカットとなり、「この実感が、ちゃんと買い。」で締めくくられる。

【動画】2020年春 100人のちゃんと買い 竹野内篇

「100人のちゃんと買い 実感・杏」篇

内容

車で出かけた先に並べられた様々な種類のタイヤ。その1本1本に触れながら「音も静かで、安心感もあります。」と語る杏さん。

子供をもつ母親として、日々の送り迎えで感じることができたちょっとした安心感から、タイヤ選びの大切さについての気づきを表現している。最後にインタビューカットとなり、「この実感が、ちゃんと買い。」で締めくくられる。

【動画】2020年春 100人のちゃんと買い 杏篇

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる