autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 空き駐車場活用サービス「akippa」、定額制多拠点コリビングサービス「ADDress」と提携へ

自動車ニュース 2019/2/20 12:13

空き駐車場活用サービス「akippa」、定額制多拠点コリビングサービス「ADDress」と提携へ

akippa、定額制多拠点コリビングサービスADDressと提携へ

空き駐車場の貸し出し、駐車場の提供の双方で連携予定

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社は、コリビングサービス「ADDress」を運営する株式会社アドレスとの提携を予定していると発表した。

ADDressは、2019年4月より提供開始される予定の「定額制で全国どこでも住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービス」。都心部から離れたエリアの空き家などを有効活用して都心部と地方が人口をシェアリングし、各地域への関係人口を増加させることを目的としている。

しかし、空き家を活用するため物件によっては駐車場がないケースや、逆に住民が自家用車を持たず駐車場が空いてしまうケースが想定される。この点を補うのが、空き駐車場のマッチングサービスであるakippaだ。

akippaは1日単位での貸し借りが可能で全国で展開しているため、多拠点での利用が前提となるADDressのサービスとの親和性が高く、提携に向けて調整をする運びとなった。

akippaとは

契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービス。誰でも簡単に駐車場をシェアでき、利用可能な駐車場はスマートフォンアプリでスムーズに検索可能。

現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる拠点数を確保している。さらに2018年11月に、会員数100万人を突破した。

◆公式サイト

ADDressとは

定額制で全国どこでも住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービス。

◆公式サイト

提携のイメージ

1. ADDressの物件付帯駐車場をakippaで貸し出し

ADDressの管理物件に付帯する駐車場をakippaに掲載し、地域の方やその土地を訪れる方へ提供。ADDress利用者が車に乗らない場合、物件オーナーの収益化に繋げる。

2. 駐車場がない物件に住むADDress利用者に、akippa駐車場を貸し出し

車を持ったADDress利用者が駐車場がない物件に住む際、akippaが周辺の駐車場を住民向けに提供。月極駐車場などは中長期での契約が多い中、比較的短期の居住となる利用者の駐車場問題の解決に繋げる。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR