autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、フォーミュラE参戦まであと半年!新ルールをおさらい

自動車ニュース 2018/6/15 10:45

日産、フォーミュラE参戦まであと半年!新ルールをおさらい

関連: 日産
日産 フォーミュラE
日産 フォーミュラE日産 フォーミュラEマシン カラーリングコンセプト日産 フォーミュラEマシン カラーリングコンセプト日産 フォーミュラEマシン カラーリングコンセプト画像ギャラリーはこちら

日産は、4大陸12都市で開催されるABB FIA フォーミュラE選手権の第5シーズン(2018~2019年シーズン)に参戦する。

東京モーターショー2017でフォーミュラEへの参戦を発表し、2018年3月にはジュネーブモーターショーでフォーミュラE参戦マシンのカラーリングを発表した。

今シーズンのフォーミュラEは、12月のサウジアラビアを皮切りに7月のニューヨークまで、12都市で13レースが開催される。それ以外にベルリン、香港、マラケシュ、モロッコ、メキシコシティ、モナコ、パリ、ローマ、チューリヒでレースが開催され、中国(都市名は未発表)でも2019年3月23日にレースが行われることが決定している。

フォトギャラリー>>日産のフォーミュラEマシンのカラーリングを隅々までチェック!

ルール改定でピットストップ時の“乗り換え”はもう見られない

日産 フォーミュラEマシン カラーリングコンセプト

今回のシーズンでは、第二世代となる新型のフォーミュラEマシンに加え、画期的で新たなレースフォーマットも導入される。

第二世代のフォーミュラEマシンは、過去のシーズンのようにレースの途中で車両を乗り換える必要がない。レース中は200キロワットで走行し、アクティベーション・ゾーンを走行する際には225キロワットまで出力をあげることができる。アクティベーション・ゾーンは、現地で観戦するファンだけでなく、オンラインやテレビで観戦するファンにも分かるようコース上に表示される。

また、コックピットを保護する「ハロ」デバイス上にLEDライトが点灯し、2種類のパワーモードのどちらを使用しているか識別可能に。さらにファンは、「ファンブースト」システムを使って好きなドライバーに投票でき、上位3人は一定時間、通常より多い最大出力250キロワットの電気を使用できる。

過去のシーズンでは決められた周回数のレースを競っていたが、第5シーズンは45分+1周でレースを競う。

日産グローバルモータースポーツダイレクターのマイケル・カルカモ氏のコメント

「電気自動車が市街地を走行するのに適した都市がレースの開催地として選ばれており、見所が満載です。これこそがフォーミュラEの素晴らしいところです。フォーミュラEでは電気自動車を身近に感じてもらうことができます。都心から離れたサーキットではなく、毎日ファンの皆さんがリーフで走行している道で、レースが行われるのです」

2018-19年 ABBフォーミュラE選手権日程

1. アド・ディルイーヤ*(サウジアラビア)、2018年12月15日

2. マラケシュ(モロッコ)、2019年1月12日

3. 未発表(未発表)、2019年1月26日

4. メキシコシティ、2019年2月16日

5. 香港、2019年3月10日

6. 未発表(中国)、2019年3月23日

7. ローマ、2019年4月13日

8. パリ、2019年4月27日

9. モナコ*、2019年5月11日

10. ベルリン、2019年5月25日

11. チューリヒ**、2019年6月9日

12. ニューヨーク、2019年7月13日

13. ニューヨーク、2019年7月14日

*サーキットの承認待ち

** サーキットの承認および開催都市の許可待ち

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

日産 の関連編集記事

日産の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 の関連編集記事をもっと見る

日産 の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR
日産 関連サービス