autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 3億5000万円の超高級車!ブガッティ シロンの100台目が出荷

自動車ニュース 2018/5/30 12:51

3億5000万円の超高級車!ブガッティ シロンの100台目が出荷

100台目シロンと写るブガッティ社 社長ステファン・ヴィンケルマン及び同社チーム アルザス地方モルスハイムの歴史あるブガッティ本社 「シャトー・サン・ジャン」の前にて
100台目シロンと写るブガッティ社 社長ステファン・ヴィンケルマン及び同社チーム アルザス地方モルスハイムの歴史あるブガッティ本社 「シャトー・サン・ジャン」の前にてブガッティ シロンスポーツブガッティ シロンスポーツブガッティ シロンスポーツ画像ギャラリーはこちら

ブガッティ・オートモビルズS.A.S.は、シロンの記念すべき通算100台目の生産を完了し、アラビア半島に住む購入者へ出荷された。

このシロンの外装は、ダークブルーカーボンで仕上げられ、マットフィニッシュが初めて施されている。カラーリングでは、アイコニックなブガッティサイドラインをイタリアンレッドに、ホイールはミンクブラックに塗装し、鮮やかなコントラストを生み出した。

また、フルレザーのインテリアでは赤をメインカラーにしている。この特別なシロンの価格は、約285万ユーロ(日本円で約3.5億円)となっている。

>>シロンよりもっとすごい「シロンスポーツ」を画像でチェック

なお、現在シロンは非常に多くのオーダーを抱えており、製造がフルスピードで行われている。シロンは500台の限定生産となっており、年間約70台の車輌がブガッティファクトリーより出荷されている。

ステファン・ヴィンケルマン社長は、「通算100台目のシロンは、ダイナミックさとエレガントさを兼備した特別に美しい車だと思います。ブガッティが比類なきクラフトマンシップを活かし、高度にインディビジュアライズされた芸術作品を生み出していることを証明しています」とコメントしている。

あわせて読みたい>>あのブガッティ シロンを超えた!3億9000万円のシロンスポーツが登場

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

ブガッティ の関連編集記事

ブガッティの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ブガッティ の関連編集記事をもっと見る

ブガッティ の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR