図柄とヒントで地名を当てられる!? 新規追加17地域「ご当地ナンバークイズ」

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
走って地域の魅力を広げる「地方版図柄入りナンバープレート(ご当地ナンバー)」に17地域が新たに追加されました! GWの暇つぶしに「ご当地ナンバークイズ」やってみてくださいね!

それぞれの答えが知りたい人は画像をクリック!

>>図柄とヒントで地名を当てられる!? ちょっと難しい「ご当地ナンバークイズ」

フォトギャラリーでも、画像を進めていくことでクイズを楽しめるようなっていますので、サクサク見ていきたい人はフォトギャラリーをチェック!

全17問! ご当地ナンバー 皆さんは分かりますか!?

第1問:北海道:雄大な自然

答えはこちら!

第2問:北海道ウトナイ湖とアイスホッケーの街

答えはこちら!

第3問:青森県:城・桜色のお堀と岩木山

答えはこちら!

第4問:福島県:春の小峰城

答えはこちら!

第5問:千葉県:とある風景

ヒントは「対岸が柴又・帝釈天」です!

答えはこちら!

第6問:千葉県:梨と街と江戸川

答えはこちら!

第7問:千葉県:梨とアンデルセン公園

答えはこちら!

第8問:千葉県:菜の花と桜と里山トロッコ

答えはこちら!

第9問:東京都:東京ゲートブリッジ

答えはこちら!

第10問:東京都:菖蒲・川・カワセミ

答えはこちら!

第11問:東京都:躍動感溢れるカラフルな木・花・鳥

答えはこちら!

第12問:新潟県:上杉謙信と桜

答えはこちら!

第13問:三重県:吹き行く魅力

答えはこちら!

第14問:三重県:輝く

答えはこちら!

第15問:奈良県:朱雀

答えはこちら!

第16問:島根:八岐大蛇

答えはこちら!

第17問:香川県:港から屋島を望む

答えはこちら!

皆さんは全17問の中でいくつ分かりましたか?どれもその土地の魅力が分かる図柄でしたよね。

新たに導入される17地域の地方版図柄入りナンバー(ご当地ナンバー)プレートの事前申込みは2020年4月13日から受け付けを開始。ウェブサイトまたはディーラーや整備工場などで事前申し込みも可能です。

導入地域では、交付開始日の2020年5月11日以降、新車・中古車の購入時だけでなく、現在乗っている自動車の車検時など、いつでも地方版図柄入りナンバープレートへの変更が可能となっています。

該当地域の方は変更を検討してみてはいかがでしょうか?

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる