世界が認めた音質! パイオニア、海外で500万台売れているサブウーファー「TS-W312S4」を国内初導入

パイオニアは、海外市場で展開しているユニットサブウーファー「チャンピオンシリーズ」を、新たに「グローバルシリーズ」として国内市場へ初めて導入し、「TS-W312 S4」を2021年10月より発売する。価格は3万3000円(消費税込み)。
目次[開く][閉じる]
  1. 世界累計500万台! 北米コンテスト優勝のサブウーファーが国内導入へ
  2. ユニットサブウーファー「TS-W312S4」の主な特長
  3. 商品概要

世界累計500万台! 北米コンテスト優勝のサブウーファーが国内導入へ

パイオニアが海外市場で展開する「チャンピオンシリーズ」は、北米で開催された音の大きさを競う音圧コンテストで優勝したサブウーファーのコンセプトを踏襲し進化させたサブウーファー。世界での累計出荷台数は500万台を超えており、世界中で高く評価されている。

今回、このチャンピオンシリーズが日本国内に「グローバルシリーズ」として初導入。第一弾はユニットサブウーファー「TS-W312 S4」で、質感のあるデザインや深みのある重低音、パワフルな音圧を実現している。

ユニットサブウーファー「TS-W312S4」の主な特長

クリアで深みのある重低音再生とパワフルな音圧

入力された信号に対し忠実に駆動する軽量な「高剛性シームレスコーン」と、効率よく強度を高める「高強度IMPP大型ハニカムデザインセンターキャップ」をシームレスにつなげる独自構造で、スムーズな駆動を実現。大入力時にも正確で歪みのないクリアで深みのある重低音を再生する。

また効率よく磁束を高められる「2層プレート構造」を採用し、一般的な1層構造のサブウーファーに比べ、高い駆動力を発揮。さらに高い放熱性を持ち圧巻の音圧を実現する「ダブルスタック大型マグネット」も採用することで、よりパワフルで圧倒的な量感のある重低音を再生し、パワフルな音圧を実現している。

本質感を感じさせるデザイン

アクティブな印象を与える大型ハニカムデザインキャップと、チャンピオンシリーズの力強さを感じさせるボトムデザインを融合させることで、十分な強度を実現するとともに本質感を感じさせるデザインに仕上げている。

商品概要

■商品名:30cm サブウーファー

■型番:TS-W312 S4

■発売時期:2021年10月

■希望小売価格:3万3000円(消費税込み)

主な仕様

■瞬間最大入力:1,600W

■定格入力:500W

■再生周波数帯域:20~1,600Hz

■出力音圧レベル:92dB

■インピーダンス:4Ω

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... やど紫苑亭

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる