カワイイ車代表“チンク”に走りのMT車を追加! フィアット500/500Cの限定モデルが登場

画像ギャラリーはこちら
FCAジャパンは、「Fiat 500 / 500C(チンクエチェント/チンクエチェントシー)」に、マニュアルトランスミッションや数々の特別装備を採用した限定車「500 / 500C Manuale+Cielo(マヌアーレ・ピゥ・チエロ)」を設定し、2020年9月19日から230台限定で発売する。価格は276万円~295万円(消費税込み)。
目次[開く][閉じる]
  1. ガラスルーフのフィアット500が限定車でデビュー!
  2. 限定車「500/500C マヌアーレ・ピゥ・チエロ」の主な特徴
  3. 価格と限定台数

ガラスルーフのフィアット500が限定車でデビュー!

限定車「500 / 500C Manuale+Cielo(マヌアーレ・ピゥ・チエロ)」は、通常は500シリーズには設定のないマニュアルトランスミッションを採用。

また仕様は、ハッチバックとカブリオレを用意。ハッチバックは固定式グラスルーフの採用により、クローズドボディでありながら開放感のある車内空間を実現。一方、カブリオレにはワンタッチで展開するブラックの電動開閉式ソフトトップが組み合わされ、オープンエアドライブを気軽に楽しむことができる。

なお車名は、イタリア語でマニュアルを意味する「マヌアーレ」に加え、プラスを意味する「ピゥ」、空を表す「チエロ」に由来している。

限定車「500/500C マヌアーレ・ピゥ・チエロ」の主な特徴

ボディカラーには、限定車専用となる特別色のマットカラー、新色ポルトフィーノグリーンを採用。また、スポーティな形状のフロントおよびリアバンパーや16インチの専用アルミホイールによりたくましさが演出されている。

インテリアには、レザーの質感が漂うテクノレザーとファブリックを組み合わせたブラックのコンビネーションシートを採用。ダッシュボードパネルはボディカラーとコーディネイトされたマットグリーン仕上げとされ、プレミアム感を高めている。

エンジンは、排気量875ccの2気筒ターボエンジンTwinAir(最高出力85PS)を搭載し、力強い走りと26.6km/L(JC08モード)の低燃費を両立している。

価格と限定台数

■ハッチバック:276万円(限定155台)

■カブリオレ:295万円(限定75台)

※価格はいずれも消費税込み

フィアット/500(チンクエチェント)
フィアット 500(チンクエチェント)カタログを見る
新車価格:
187.4万円279万円
中古価格:
26.9万円529.7万円
フィアット/500C
フィアット 500Cカタログを見る
新車価格:
248.5万円299万円
中古価格:
42.9万円328万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 和味の宿 角上楼
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

フィアット 500(チンクエチェント)の最新自動車ニュース/記事

フィアットのカタログ情報 フィアット 500(チンクエチェント)のカタログ情報 フィアットの中古車検索 フィアット 500(チンクエチェント)の中古車検索 フィアットの記事一覧 フィアット 500(チンクエチェント)の記事一覧 フィアットのニュース一覧 フィアット 500(チンクエチェント)のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる