MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース バッテリー容量アップのBMW 新型i3をウェブサイト上で事前オーダー受付開始

自動車ニュース 2019/1/15 12:15

バッテリー容量アップのBMW 新型i3をウェブサイト上で事前オーダー受付開始

関連: BMW i3
BMW
BMWBMWBMWBMW画像ギャラリーはこちら

BMW X7の事前受注は大盛況。新型i3もオーダー開始!

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、昨年11月に始動した新しいプロジェクトであり、日本発売前の新型BMW X7の先行予約を可能としたオンライン・プラットフォームである「BMWプレ・オーダー(preorder.jp)」を、2019年以降本格的に拡充。その第一弾として、BMWの電気自動車「BMW i3(アイ・スリー)」に120Ahの新型バッテリーを搭載したモデルを、1月15日よりサイト内に掲載し、先行予約の受付を開始する。

「BMWプレ・オーダー」は、BMWの最新モデルを正式発売前に先行予約(プレ・オーダー)することを可能とする新しいオンライン・プラットフォームであり、2018年11月の新型BMW X7のプレ・オーダー受付開始から導入された。このプラットフォームを導入することでBMWは、プレ・オーダーをした顧客にいち早く新型モデルを届けることが出来るようになる。

新型BMW X7のプレ・オーダーでは、モデルの正式発売前であり商品情報が限られる中でも想定を上回る申し込みがあった。そのためBMWは、2019年以降本格的に、日本発売前のプレ・オーダー対象モデルを拡充していくことを決定。

その第一弾として、「大都市における持続可能なモビリティ」を提供するBMWのサブ・ブランド「BMW i」の電気自動車であり、現行モデルのバッテリー容量94Ahから120Ahに向上させた「BMW i3新型バッテリー」のプレ・オーダーを開始する。

BMWプレ・オーダー

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

BMW i3 の関連編集記事

BMW i3の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW i3 の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR