autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 個人間カーシェア「Anyca」でフリード/ステップワゴンのモデューロXなどを無料試乗できるキャンペーン実施

自動車ニュース 2018/3/27 07:00

個人間カーシェア「Anyca」でフリード/ステップワゴンのモデューロXなどを無料試乗できるキャンペーン実施

ディー・エヌ・エーが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」とホンダアクセスは、個人間カーシェアのサービスを活用した新たな試乗体験を提供するキャンペーン「Hondaの底力、乗って体感。"Share Modulo X Campaign" by Anyca」を開始した。

このキャンペーンでは、ホンダアクセスが販売する最新モデルのフリード モデューロXをはじめ、ステップワゴン モデューロX、モデューロパーツをフル装備したS660の3車種を、キャンペーン期間中、Anycaを通じて無料で試乗することができる。

今回、Anyca利用者の中から8名にこのキャンペーンのシェアオーナー(※)になり、ホンダアクセスの3車種をAnycaに登録してもらう。また、試乗したいドライバーは、Anycaに登録後、通常の利用時と同様に、日程や利用希望時間を問い合わせた上で利用することができる。これにより、試乗したいドライバーは自身のクルマ利用シーンに合わせて試乗ができるため、新しい試乗のスタイルとして期待される。

フリード ModuloX(モデューロX)ホンダ ステップワゴン モデューロX

シェアオーナーにはホンダアクセス本社にて説明を行い、自身にも乗車体験をしてもらうことで、モデューロXに込めた想いと「運転すること本来の楽しさ」を実感してもらう。その上で、試乗前にシェアオーナーからモデューロXに対する感想を自由に語っていたもらうことで、より効果的にブランド体験の瞬間を演出する。

※車両はホンダアクセスからキャンペーン期間中に貸与されるもので、シェアオーナーはこのキャンペーンにおける管理者であり、実際の持ち主ではない

キャンペーン概要

実施期間:2018年3月24日(土)~2018年5月20日(日)まで

特設サイト:https://anyca.net/campaign/share_modulo_campaign

キャンペーン登録車両:ステップワゴン モデューロX、フリード モデューロX、S660 計8台

利用方法:

「Anyca」アプリをインストール後、ドライバー登録を行った後にアプリ内のキャンペーン特設ページから希望するクルマとシェアオーナーへ問い合わせ、予約リクエストする。

※別途ホンダアクセスが定める同意事項への同意等の手続きが必要

※ドライバー登録には免許証情報、プロフィールの登録と電話番号認証が必要

※シェアオーナーの都合や予約状況次第で、予約できない可能性がある

利用料金:

・キャンペーン対象車の試乗にかかる費用はない(シェア利用料、保険料共に無料。但し燃料代は別途必要。)

・「Anyca」アプリのダウンロード料、会員登録は無料

※キャンペーン対象車以外の通常のAnyca登録車を利用する場合は、共同使用料や保険料など各種費用がかる

利用条件:

・対象車両のシェア24時間前までに、Anycaアプリでドライバー登録を完了

・対象車両の乗車体験後にAnycaアプリ上で、レビューコメントを記入

・個人のSNS上でのレビューコメントのシェア

ホンダ フリード の関連編集記事

ホンダ フリードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フリード の関連編集記事をもっと見る

ホンダ フリード の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!