autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 横浜ゴム BluEarth-A & GEOLANDAR SUV 試乗レポート/飯田裕子 2ページ目

試乗レポート 2012/3/26 21:40

横浜ゴム BluEarth-A & GEOLANDAR SUV 試乗レポート/飯田裕子(2/2)

Text: 飯田 裕子 Photo: オートックワン編集部
横浜ゴム BluEarth-A & GEOLANDAR SUV 試乗レポート/飯田裕子

シティSUVはGEOLANDARで決まり!

YOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポートYOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポート

GEOLANDAR SUVは、近年SUVを街乗りで楽しむ人が増えていることから生まれたタイヤだ。

ジオランダーというブランドは、オフロード指向の方が好むタイヤという印象が強いかもしれないが、このタイヤはオンロード性能を重視したM+Sタイヤ。

ゴムをしなやかにし、路面との接地性を上げる効果のあるオレンジオイルを配合したナノブレンドゴムを使用し、ころがり抵抗を16%も減らしながら、ウエット性能を6%も向上させているという。

静粛性については、パターンノイズを分散させる効果のある“パターンデザイン”を採用。通過中のクルマが発生する車外通過騒音を低減している点も、より街中の生活環境を配慮したタイヤであることが伺える。

試乗してみると、SUVに乗りながらそのドライブフィールや乗り心地は、セダンのような印象が感じられたところが最も印象的だった。

これぞ"かゆいところに手が届く性能”ってヤツ

YOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポート
YOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポートYOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポート

オフロード指向のタイヤは、日常アスファルトの上を走行する際にゴロゴロとした音や、ゴツゴツという衝撃を感じることもあるが、オンロード向けに開発されたこのタイヤは、乗り心地が良く、静粛性にも優れている。コーナリング性能の満足感もお世辞抜きで申し分ない。

山間部へドライブに出かけるような場合でも足元のしっかり感が頼もしい。近年のSUVは、乗用車と同様のモノコックボディを使用し、オンロード性能や快適性、車高が高くてもスポーティな乗り味が得られるモデルが多く、だからこそ日常のパートナーとして選びやすい。

実際にSUVは着座位置が高いため視界が良好で扱いやすく、長距離ドライブでは疲れ難いところが魅力。そういったクルマの特性やユーザーのドライブ傾向を反映して生まれたタイヤであることが、試乗を通してよくわかった。

国産の比較的小ぶりなSUVはもちろん、試乗で乗った欧州車でもマッチングは良い。世の中のニーズを汲んで生まれたジオランダ―SUVは“かゆいところに手が届く性能”が、市販タイヤの価値を大きく高めるものと言えそうだ。

YOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポートYOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポートYOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポートYOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポートYOKOHAMA TYRE BluEarth-A & GEOLANDAR 試乗レポート
筆者: 飯田 裕子
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!