メルセデス・ベンツの部品って第2次世界大戦前のモノでも手に入るって本当?

  • 筆者:
メルセデス・ベンツの部品って第2次世界大戦前のモノでも手に入るって本当?
こんな古いメルセデスだって大丈夫【メルセデス・ベンツの部品って戦前のモノでも手に入るの?】 メルセデス・ベンツのパーツ【メルセデス・ベンツの部品って戦前のモノでも手に入るの?】 清水氏が購入した30年落ちのW123型と呼ばれるメルセデス280E【メルセデス・ベンツの部品って戦前のモノでも手に入るの?】 画像ギャラリーはこちら

メルセデス・ベンツの部品って戦前のモノでも手に入るって本当?

メルセデス・ベンツ車の部品は、第2次世界大戦前のものでも、いまだに手に入るそうですが、これってメルセデスが凄いんですか? 外国メーカーでは当たり前?他のメーカーではどうなんでしょうか。(田中ピーさん)

其の疑問、MJブロンディがお答えいたします!

こんな古いメルセデスだって大丈夫【メルセデス・ベンツの部品って戦前のモノでも手に入るの?】メルセデス・ベンツのパーツ【メルセデス・ベンツの部品って戦前のモノでも手に入るの?】

田中ピーさん、決して当たり前ではありませんよ。そんなメーカーはそうありません!

メルセデスは、確かに非常に古いパーツも供給してくれます。メルセデス・ベンツ日本によると、「すべて可能とは言えませんが、図面が残っているものはすべて、それを元に部品を作って供給します」とのことです。と言っても、たとえば半世紀以上前のメルセデス車で、現存しているのは、非常に貴重かつ高価な名車がほとんどです。つまり、クルマそのものが宝石のような場合です。

代表例は、300SLでしょう。当時日本では石原裕次郎が乗っていたことで有名ですが、現在でも数千万円で取引されるような超名車です。そういった名車のパーツの注文があれば、メルセデス本社は、図面からそれを起こして、一点生産してくれるのです。もちろん値段は安くないはずですが、なにせクルマがクルマですから、お金をかける価値は十分あるわけです。

「古いクルマのパーツでも供給してくれる」というのは、こういう態勢のことで、決して戦前のクルマのパーツを、すべてストックしてあるというわけではありません。

こういったサービスをしているメーカーとしては、他にはフェラーリがあります。「フェラーリ・クラシケ(クラシック)」では、過去の名車のレストアやメンテナンスサービスを行っています。どちらも、一種の文化遺産の維持活動とも言うべきものです。

一般的な大量生産自動車の場合は、このようなパーツ供給は到底ムリです。だいたい、半世紀後も残っているようなケース自体がほぼ絶無ですから。

実用車は、値段がつかなくなったら最後、もう修理されず、捨てられてしまうのが通例です。 半世紀後も残っているのは、ほとんどの場合、実用を超えた工芸品的な自動車だけなのです。

MJブロンディの「ひとりごと」

清水氏が購入した30年落ちのW123型と呼ばれるメルセデス280E【メルセデス・ベンツの部品って戦前のモノでも手に入るの?】

私は4年前、30年落ちのメルセデスを買いました。W123型と呼ばれる280Eでした。30年前のクルマがフツーに動くというのは、それだけでけっこう大変なことです。この頃のメルセデスは、「最善か無か」という設計で、今でもちゃんと動くんですよ。

パーツも供給されますが、純正品は高いので、アメリカで作られている代用パーツを使って修理するのが一般的です。これくらいの年式のメルセデスは、まだかなりの台数が現役で走っているので、民間でもパーツが生産されているのです。

この280Eのたたずまいは、それはそれはステキで風情満点でしたが、ものすごく燃費が悪いのが弱点でした(笑)。

自動車評論家MJブロンディこと清水草一氏に聞きたいことを受付中!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる自動車用語解説。みなさんのクルマに関する疑問についてアンケートを実施しておりますので、皆さんドシドシご応募下さい!

https://service.autoc-one.jp/mypage/article/message_detail?no=112

「マイページにログイン」→「マイページトップ」→「マイページの最新情報」にある【アンケート】から投稿頂くことができます

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

筆者
MOTA編集部
監修者MOTA編集部

MOTA編集部は自動車に関する豊富な知識を持つ専門家チーム。ユーザーにとって価値のあるコンテンツ・サービスを提供することをモットーに、新型車の情報や、自動車の購入・売買のノウハウなど、自動車に関する情報を誰にでも分かりやすく解説できるように監修しています。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は、申込翌日18時に最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

メルセデス・ベンツの最新自動車ニュース/記事

メルセデス・ベンツのカタログ情報 メルセデス・ベンツの中古車検索 メルセデス・ベンツの記事一覧 メルセデス・ベンツのニュース一覧

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる