【速報:最大8,000万】令和5年度補正予算「ものづくり・商業・サービス補助金」公表! ファインピースはAMS自動車整備補助金助成金振興社と共同で補助金をサポート


ファインピースとAMS 自動車整備補助金助成金振興社は、令和5年度補正予算「ものづくり補助金」の無料相談窓口を先行して解説したと発表した。

▼補助金無料相談窓口(自動車整備補助金助成金振興社)
https://www.subsidyassociation.com/
▼補助金資料のダウンロード・30分で分かるセミナー動画
https://www.subsidyassociation.com/post/30min
▼補助金サポートについて
事業再構築補助金:https://www.subsidyassociation.com/post/saikochiku
ものづくり補助金:https://www.subsidyassociation.com/post/monohojyo



ファインピース株式会社(本社:東京都新宿区)は、AMS 自動車整備補助金助成金振興社(公式サイト:https://www.subsidyassociation.com/)と提携し、12月1日に公表された令和5年度補正予算「ものづくり・商業・サービス補助金」の無料相談窓口を先行して開設した。

同社は自動車整備業界に特化した経営支援を年間150件以上手掛けている。豊富な実績とノウハウを今後、他業界にも進出するとして自動車整備関係以外の業界、業種の受け入れも予定している。

▼補助金無料相談窓口(自動車整備補助金助成金振興社)
https://www.subsidyassociation.com/
ライン:https://page.line.me/hojyo
メール:contact@subsidyassociation.com
相談予約:https://www.subsidyassociation.com/sodan

■令和5年度補正予算ものづくり補助金で新設される支援枠
省力化 (オーダーメイド)枠:補助上限8,000万円・補助率1/3~2/3

製品・サービス高付加価値化枠:1,250万円or2,500万円・補助率1/2、2/3

グローバル枠:3,000万円・補助率1/2、2/3

※大幅な賃上げに取り組む事業者への支援→補助上限額に100万円~2,000万円上乗せ



「製品・サービス高付加価値化枠」の中に通常類型 成長分野進出類型 (DX・GX)が含まれる。
さらに厚生労働省所管の産業雇用安定助成金(産業連携人材確保等支援コース) を併給できる場合がある。
通常類型

成長分野進出類型 (DX・GX)

産業雇用安定助成金(産業連携人材確保等支援コース) を併給



これまでと比較して支援枠・類型の概要の大幅変更にされ、公募要領の内容も大きく変わる見込みだ。






https://youtu.be/j1axC4m3t0U?si=K1bpjZL2248g8br3


AMS 自動車整備補助金助成金振興社について



自動車整備補助金助成金振興社は、自動車整備業界に特化し、年間150件以上の「事業再構築補助金」を含む大型補助金申請で豊富な実績を誇る。
自動車業界の急速な進化と環境対応に伴うビジネスモデルの変化に直面する自動車整備工場や鈑金塗装工場に対して、設備、技術、人材への投資に関連する補助金のサポート。
また、その豊富な経験を活かして全業界・全業種へのサポートを拡張し、事業規模を問わず、個人事業主から中小・中堅企業まで、幅広いクライアントの財務・経営支援を展開。

▼無料相談窓口(自動車整備補助金助成金振興社)
https://www.subsidyassociation.com/

▼補助金資料のダウンロード・30分で分かるセミナー動画
https://www.subsidyassociation.com/post/30min

▼補助金サポートについて
事業再構築補助金:https://www.subsidyassociation.com/post/saikochiku
ものづくり補助金:https://www.subsidyassociation.com/post/monohojyo

【ライン登録で8個豪華特典プレゼント】
特典動画・配布資料で知れるポイントは...
・2023年度 補助金改定ポイント徹底解説
・ほとんど知られていない補助金対象機器
・活用次第で1億円以上得することも
・自動車整備業界特化だからこそのノウハウ

⬇️ライン無料登録はこちら⬇️
https://line.me/ti/p/%40139oefkn
※「アプリで開く」を押してください)
もしくは 「@hojyo」で友達ID検索
(※「@」を忘れずに)


ファインピースについて



ファインピースは、名品=ファインピースを追求しつづける、”ものづくり日本”の匠の心と寄り添い、良質な製品やパーツを届ける始点から、人とクルマのファインな関係を生み出し、世界をより良くする起点をつくります。

ファインピース株式会社
〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目15-14 302
公式サイト:https://ja.finepiece.global/
ECサイト:https://finepiece.delivery/
LINE窓口:https://page.line.me/finepiece/
フォーム窓口:https://ja.finepiece.global/form/

YouTube:https://www.youtube.com/c/finepiece/
TikTok:https://www.tiktok.com/@finepiece/
Facebook:https://www.facebook.com/FinePieceJP/
Instagram:https://www.instagram.com/FinePieceJP/
Twitter:https://twitter.com/FinePieceJP/

【採用情報】
当社では、一緒に働く人材を募集しております。
少しでもご興味がございましたら、お気軽にご連絡ください!
cs@customercloudcorp.com

【グループ企業・関連団体】
■Startup Fund Group
https://ja.startup-fund.co/
■カスタマークラウド株式会社
https://www.customercloudcorp.com/
■AMS 自動車整備補助金助成金振興社
https://www.subsidyassociation.com/
■外国人整備士 .com
https://www.seibi-hr.com/
■AAMA オートアフターマーケットM&Aセンター
https://www.aama.support/

【取り扱いブランド】
■FDM - エフディエム
https://www.fdmtool.com/
■ポーランド最大手の洗車ブランド テンジ
https://www.tenzi.jp/
■次世代ポリマーコーティング Aグレーズ
https://www.a-glaze.com/



木下寛士の「DX経営セミナー」定期開催しています。
セミナー一覧:https://www.customercloudcorp.com/lark

【講師 略歴】
ファインピース株式会社 代表取締役(自動車機器メーカー)
カスタマークラウド株式会社 代表取締役(Lark販売代理店/チャネルパートナー)
Startup Fund Consulting sole co.,ltd(海外事業・資産運用コンサルタント)
AMS 自動車整備補助金助成金振興社(補助金コンサルタント)その他、複数団体代表

20代インドで店舗経営やバックパッカーとして世界を旅した経験から日本と世界を繋ぐビジネスを志す。
帰国後、国内外での事業を行った後、オートアライアンスのグループ会社代表やM&A先の再建に従事。
2018年 ファインピースを設立、自動車整備機器のメーカー・商社として事業を展開。
2018年 カスタマークラウド株式会社を設立、年間150社以上のコンサルティングサポート。
2021年 AMS 自動車整備補助金助成金振興社、外国人整備士.com、オートアフターマーケットM&Aセンター等を複数団体を設立。現在、年間150社以上の補助金申請サポートや、業界最大手の団体のアドバーザーや展示会や業界向けセミナーへの登壇多数。
2023年 補助金申請支援から海外進出やマーケティング戦略まで新時代のビジネス成長を強力にサポートするDX経営コンサルタントとしても活躍。

経営DXのご相談はこちらから
https://www.customercloudcorp.com/

※カスタマークラウドは、チャットを起点に、メール・カレンダー・ビデオ会議・ドキュメント・ワークフロー・バックオフィス機能など、多数の頻用ツールを1つのプラットフォームに統合した「Lark」の販売代理店(チャネルパートナー)です。

Larkについて:https://www.customercloudcorp.com/lark
無料で使ってみる:https://larksuite.com/channel/customercloud


企業プレスリリース詳細へ

プレスリリース提供:PR TIMES

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
監修者MOTA編集部

MOTA編集部は自動車に関する豊富な知識を持つ専門家チーム。ユーザーにとって価値のあるコンテンツ・サービスを提供することをモットーに、新型車の情報や、自動車の購入・売買のノウハウなど、自動車に関する情報を誰にでも分かりやすく解説できるように監修しています。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は最短3時間後、最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる