スズキ ソリオ/ソリオ バンディットが新車装着タイヤにダンロップ「エナセーブ EC300+」を採用

画像ギャラリーはこちら
2020年12月より販売を開始したスズキの新型「ソリオ」「ソリオ バンディット」に、新車装着用タイヤとしてDUNLOP(ダンロップ)「エナセーブ EC300+(イーシーサンビャクプラス)」が採用された。

最新素材の配合で高い低燃費性能と上質な乗り心地を実現したタイヤ

住友ゴム工業は、2020年12月4日に販売を開始したスズキの新型「ソリオ」と「ソリオ バンディット」に、新車装着用タイヤとしてDUNLOPの環境タイヤ「エナセーブ EC300+」の納入を開始した。

「ソリオ」と「ソリオ バンディット」は、広い室内空間に加え、先進の安全技術の搭載により快適な走りを実現した車両。今回装着される「エナセーブEC300+」は、これまで「エナセーブ」シリーズの開発で培った低燃費技術を投入し、高い低燃費性能と上質な乗り心地を実現させることで、新型「ソリオ」「ソリオ バンディット」が求める燃費性能や乗り心地の実現させた。

タイヤサイズ

・165/70R14 81S:新型ソリオ G

・165/65R15 81S:新型ソリオ HYBRID MX/HYBRID MZ/新型ソリオ バンディット

スズキ/ソリオ
スズキ ソリオカタログを見る
新車価格:
151.6万円214.8万円
中古価格:
13.2万円245.4万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 那須別邸 回
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

スズキ ソリオの最新自動車ニュース/記事

スズキのカタログ情報 スズキ ソリオのカタログ情報 スズキの中古車検索 スズキ ソリオの中古車検索 スズキの記事一覧 スズキ ソリオの記事一覧 スズキのニュース一覧 スズキ ソリオのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる