クラシック ミニが最先端技術で復活!限定25台 デビッドブラウン・ミニ・リマスタード

画像ギャラリーはこちら
株式会社ホワイトハウスは、「デビッドブラウン・ミニ・リマスタード」の日本国内での販売を開始した。日本初披露は2020年7月31日、千葉県幕張メッセで開催される「オートモービルカウンシル」にて行われる。

世界でたった25台しか生産されていない限定車「デビッドブラウン・ミニ・リマスタード」

株式会社ホワイトハウスは、イギリスのデビッドブラウンオートモーティブ社と手を結び、その第一弾として「デビッドブラウン・ミニ・リマスタード」の日本国内での販売を開始した。

日本での初展示は、2020年7月31日より千葉県・幕張メッセで開催される「オートモービルカウンシル」、生産台数は世界限定25台となる。

展示予定のデビッドブラウン・ミニ・リマスタードは、象徴的なクラシック ミニに最先端技術と利便性、伝統的英国クラフトマンシップを融合。オーナーと二人三脚で作ったような、オーダーメイド感が特徴的な車となっている。

クラシックカーと最先端エンジニアリングの融合

デビッドブラウンオートモーティブ社とは、英国人ビジネスマンでありクラシック・モダンカー愛好家のデビッド・ブラウンにより、2013年3月に創設。

過去数十年間のクラシカルで時代を超越したエレガントな外観を取り入れ、それらを現代の最先端エンジニアリングと組み合わせることにより、生産方法、技術、パフォーマンスを備え、同社は21世紀のコーチビルダーとしての地位を確立した。

主に英国産のプレミアムな素材、そして伝統的な職人の職人技により、各車両はすべてイギリスで手作業で生産。そのエレガントなスタイリング、高品質の素材、職人技、情熱を重んじる幅広いユーザー層に支持されてる。

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 別邸 仙寿庵

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

ミニの最新自動車ニュース/記事

ミニのカタログ情報 ミニの中古車検索 ミニの記事一覧 ミニのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる