世界文化遺産、富士山を守れ! 富士五湖エリアでガラガラ音のしない次世代電気バスが運行開始

富士急バス株式会社は、世界文化遺産である富士山の環境保全への取り組みの一環として、山梨県で初となる電気バスを3台導入し、2020年3月16日より富士五湖エリアで順次運行を開始する。

>>世界遺産の富士山がよく似合う富士急電気バスの画像はコチラ

目次[開く][閉じる]
  1. 富士山の環境保全のため、電気バスが登場
  2. 災害時にも活躍!
  3. 電気バス概要

富士山の環境保全のため、電気バスが登場

山梨県初、富士五湖エリアを運行

今回導入する電気バスは、充電した蓄電池の電力でモーターを動かすことによって走行する、ガソリンを一切使わない次世代型の車両だ。従来のディーゼルバスと比べ、排出ガスや走行騒音を大幅に抑制できる地球環境にやさしいバスとなっている。

また、反転式スロープなどを設置し、車いすの方も利用しやすいよう工夫がされている。

富士山に映えるデザイン

デザインは環境にやさしい「電気のバス」ということが一目でわかるよう、「EV-BUS」と書かれたコンセント型のバスが描かれている。そのロゴマークから伸びる枝が富士山の緑に繋がることで、自然環境への配慮を表現している。

災害時にも活躍!

なおこの電気バスの導入は、国土交通省「平成31年度地域交通グリーン化事業」に認定されており、低公害車普及促進対策費補助金の交付を受けている。

また災害時には電気バスを移動蓄電池として、LED照明点灯やスマートフォン充電、休憩所確保等にも活用するなど、地域住民や観光客を手助けする使命も担う。

電気バス概要

■導入車両:BYD製 大型ノンステップ電気バス(3台)

■航続距離:250km(フル充電時)

■バッテリー容量:324kWh

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... THE KEY HIGHLAND NASU(ザ・キー・ハイランド・ナス)

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる