アウディ 新型RS Q8が登場|もっともスポーティなQモデル

画像ギャラリーはこちら
アウディは、最高出力600馬力を誇るSUVクーペ「新型RS Q8」を2020年第1四半期にドイツおよびヨーロッパ諸国より発売する。ベースグレード価格は、12万7000ユーロ(日本円:約1534万円/2019年12月時点)。なお、日本仕様・価格は未定となっている。

>>Qモデルの頂点! 新型RS Q8の内外装を見る

目次[開く][閉じる]
  1. 新型RS Q8の主な特長
  2. 最高出力441kW(600hp)を誇るエンジン
  3. 自信に溢れたエクステリア
  4. スポーティで広々としたインテリア
  5. 安全機能の充実
  6. スポーティかつ優れた利便性を両立

新型RS Q8の主な特長

新型RS Q8は、RSモデルならではの力強いパワー、プレミアムクーペのエレガントなスタイル、SUVの多用途性を兼ね備えたQファミリーの頂点に君臨するモデルだ。

アウディ/Q8
アウディ Q8カタログを見る
新車価格:
1,010.4万円1,122.4万円
中古価格:
1,105.8万円1,200万円

最高出力441kW(600hp)を誇るエンジン

新型RS Q8の4.0L V8直噴ターボエンジンは、最高出力441kW(600hp)、最大トルク800Nm/2200~4500rpmを発生させ、RSモデルならではの印象的なパフォーマンスを提供する。

また、0~100km/h加速はわずか3.8秒で、0~200km/h加速は13.7秒で行う。最高速度は250km/h(電子リミッター作動)。オプションのダイナミックパッケージを選択すると、最高速度を305km/hに引き上げることも可能である。

自信に溢れたエクステリア

新型RS Q8のフロントフェイスは、印象的な八角形シングルフレーム、ハイグロスブラックのRS専用ラジエーターグリル、グロスブラックRSハニカムグリルを備えている。

このグリルに、サイドエアインレットとハイグロスブラックのブレードを組み合わせることにより、鍛え上げられたアスリートのような雰囲気を醸し出した。

カラーリングは多様な組み合わせが可能

ボディカラーは9種類用意。このうち1色がソリッドカラー、残りの8色はメタリックまたはパールエフェクト仕上げとなる。

ドアミラーハウジングはブラックが標準で、ボディ同色、アルミニウムまたはカーボンがオプションとして用意されており、アルミニウムおよびカーボンスタイリングパッケージを選択すると、ラジエーターグリル、ブレード、ディフューザークリップ、リアライトストリップ(カーボンのみ)に印象的なアクセントが追加される。

ブラックおよびカーボン スタイリングパッケージとの組み合わせで、フロントとリアのアウディリングとRSロゴをブラックにするオプションも用意。さらに、アウディエクスクルーシブプログラムでは、広範囲なカスタマイズの選択肢が提供される。

スポーティで広々としたインテリア

新型RS Q8のインテリアは、クリーンなデザインが特徴。ヘッドライニングにはブラックのクロスが採用されている一方で、キャビンは理論的かつ調和の取れたカラーでまとめられている。

ヘッドライニングは、オプションで、ルーナーシルバー クロス、アルカンターラ ルーナーシルバー、アルカンターラ ブラックを選択することも可能だ。

スリムなインストルメントパネルと水平基調のラインが、広々とした雰囲気を創出。ダッシュボードの中央には、最上位システムのMMIタッチレスポンスディスプレイが設置されている。ブラックパネルのディスプレイは、イグニッションスイッチをオフにすると、ブラック基調の装飾トリムパネルに、ほとんど見えなくなるほど溶け込む。

安全機能の充実

新型RS Q8は、アダプティブクルーズアシスト、エフィシェンシーアシスト、交差点アシスト、車線変更警告、360°カメラなど、30以上のアシストシステムが利用でき、ドイツ市場では、最上位のインフォテインメントシステム、MMIナビゲーションプラスが標準装備される。このシステムには、LTE-Advanced(LTEアドバンスト)規格に対応し、Wi-Fiホットスポット機能を備えたAudi connectデータ転送モジュールが含まれている。

スポーティかつ優れた利便性を両立

新型RS Q8は、日常利用でも高い実用性を実現した。3人掛けのリアシートは、標準でスライド機能を備えており、リアシートの背もたれを折りたたむと、ラゲージコンパートメント容量を最大で1755Lまで拡大することができる。また、テールゲートは電動式となっている。

アウディスポーツ GmbHマネージングディレクター:オリバー・ホフマン氏のコメント

アウディ RSモデルの25年の歴史において、今回初めて真のハイパフォーマンス スポーツカーの遺伝子を備えた大型SUVクーペが誕生しました。ツインターボV8ガソリンエンジンを搭載した新型RS Q8は、もっともプレステージ性の高いRSモデルです。

この記事の画像ギャラリーはこちら
日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

アウディ Q8の最新自動車ニュース/記事

アウディのカタログ情報 アウディ Q8のカタログ情報 アウディの中古車検索 アウディ Q8の中古車検索 アウディの記事一覧 アウディ Q8の記事一覧 アウディのニュース一覧 アウディ Q8のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる