autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ジープ チェロキーに新モデル「ロンジチュード」と「トレイルホーク」登場

自動車ニュース 2019/3/12 15:48

ジープ チェロキーに新モデル「ロンジチュード」と「トレイルホーク」登場

ジープ チェロキー新モデル「ロンジチュード」
ジープ チェロキー新モデル「ロンジチュード」ジープ チェロキー新モデル「トレイルホーク」ジープ チェロキー新モデル「トレイルホーク」ジープ チェロキー新モデル「トレイルホーク」画像ギャラリーはこちら

ジープ「チェロキー」に2種類の新モデルが登場

FCAジャパンは、2018年10月にマイナーチェンジしたジープのミッドサイズSUV「チェロキー」のラインアップに、ベースグレードの「ロンジチュード」と高いオフロード性能を誇る「トレイルホーク」の2モデルを追加し、2019年3月9日から販売を開始した。価格は429万円~484万円(消費税込み)。

>>オフロードが似合う!迫力の走りをもっと見る

新モデル「ロンジチュード」と「トレイルホーク」の主な特長

ロンジチュード

ジープ チェロキー新モデル「トレイルホーク」

2.4リットル直列4気筒マルチエア2エンジンを搭載し、最高出力177PS、最大トルク229Nmを発生する。

またスタート&ストップ機能の搭載により、10.2km/リットル(JC08モード)の燃費性能を達成すると共に、エンジン振動の低減や静粛性が向上している。

 

トレイルホーク

ジープ チェロキー新モデル「トレイルホーク」

従来の3.2リットルV6エンジンに代え、新設計の2リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載。ツインスクロール式ターボの採用により、低回転域から優れたレスポンスを実現している。

またターボエンジンにもかかわらずレギュラーガソリンに対応し、燃費は10.4km/リットル(JC08モード)と経済性に優れている。

さらに、トレイルホークならではの装備として、雪道、砂地、岩場など厳しいオフロード環境で真価を発揮するアクティブドライブロック(ロッキングリアディファレンシャル付)やオフロードサスペンションを搭載している。

各モデルのスペックと価格

ロンジチュード

■駆動方式:4輪駆動(オンデマンド方式)

■全長:4665mm

■全幅:1860mm

■全高:1700mm

■ホイールベース:2700mm

■車両重量:1760kg

■乗車定員:5名

■エンジン種類:直列4気筒 SOHC

■トランスミッション:電子制御式9速AT

■総排気量:2359cc

■最高出力:130kW (177PS) / 6400rpm (ECE)

■最大トルク:229Nm (23.4kg.m) / 3900rpm (ECE)

■使用燃料:無鉛レギュラーガソリン

■JC08 モード燃料消費率:10.2

トレイルホーク

■駆動方式:4輪駆動(オンデマンド方式)

■全長:4665mm

■全幅:1905mm

■全高:1740mm

■ホイールベース:2720mm

■車両重量:1910kg

■乗車定員:5名

■エンジン種類:直列4気筒 DOHCターボ

■トランスミッション:電子制御式9速AT

■総排気量:1995cc

■最高出力:200kW (272PS) / 5250rpm (ECE)

■最大トルク:400Nm (40.8kg.m) / 3000rpm (ECE)

■使用燃料:無鉛レギュラーガソリン

■JC08 モード燃料消費率:10.4

価格

■ロンジチュード:429万円

■トレイルホーク:484万円

※いずれも消費税込み

マイナーチェンジした「チェロキー」について

2018年10月のマイナーチェンジでは、フロント周りを中心とした大幅なデザイン変更やライト類のLED化により、同社フラッグシップモデル「グランドチェロキー」に通ずる外観となった。

装備については、Apple CarPlay/Android Autoに対応した第4世代のインフォテインメントシステムUconnect 、両手がふさがった状態でも足先の動作だけでリアゲートを開くことができるハンズフリーパワーリフトゲート、歩行者検知機能を付加したクラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付きの前面衝突警報が全てのモデルに標準装備された。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ジープ チェロキー の関連編集記事

ジープ チェロキーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジープ チェロキー の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR