autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産・三菱・ルノー、加トランジット社へ戦略的投資へ|カーシェア拡大へ後押し

自動車ニュース 2018/11/6 12:36

日産・三菱・ルノー、加トランジット社へ戦略的投資へ|カーシェア拡大へ後押し

新ロゴ

2018年11月5日、日産・三菱・ルノーの戦略的ベンチャーキャピタルファンド「アライアンス・ベンチャーズ」は、トランジット社の最新の資金調達ラウンドで投資を行ったと発表した。

トランジット社はカナダ・モントリオール市に本社を置くマルチモーダル交通用のアプリを開発している企業である。

アライアンス グローバル バイス プレジデント フランソワ ドーサ氏のコメント

北米をリードする都市モビリティナビゲーションの新興企業であるトランジット社に戦略的投資を行えることを嬉しく思う。

今回の投資は、都市のモビリティをシームレスで利用しやすいものにすることを目指す同社の取り組みを後押しするとともに、無人運転車両による配車サービスのリーダーかつ公共交通やカーシェアリング用の車両プロバイダーになるという中期計画「アライアンス2022」の戦略にも合致するものである。

トランジット社 チーフ・エグゼクティブ サム バーメット氏のコメント

新たな形のモビリティが記録的なスピードで市場に参入している。

カーシェアリングが定着するまでには何十年もかかったが、今では電動アシスト自転車や電動スクーターが、週単位で増えている。

ワクワクする時代であり、我々はその中で人々が移動手段を選ぶ手助けをしている。

トランジットが成長するにあたり、今後のアライアンスとの緊密な連携に期待している。

トランジット社について

トランジット社のモバイルアプリ・プラットフォームは、公共交通機関、配車サービス、自転車シェアリング、スクーターシェアリングを統合するマルチモーダル交通の実現を可能する。

交通機関からのリアルタイムのデータをユーザーからのデータと組み合わせることで、トランジット社は最も正確な情報を提供している。

リアルタイムで通知を受信する機能を有効にすると、トランジットアプリは現在の車両の場所をリアルタイムで追跡し、停留所に向けての出発時刻、降車時刻をユーザーに知らせるとともに、目的地への到着予定時刻も、交通状況に応じて教えてくれる。

今回の投資は、新たな形のモビリティが急速に市場に浸透する中、マルチモーダル交通を推進するトランジット社の実績を踏まえ、実施したものである。

トランジット社は同分野のリーダーとされ、世界175以上の大都市圏でサービスを提供している。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

日産 の関連編集記事

日産の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 の関連編集記事をもっと見る

日産 の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR
日産 関連サービス
三菱 関連サービス