ルノー、ルーテシア GT-Lineを50台限定で発売…専用バンパーなどを採用

画像ギャラリーはこちら

ルノー・ジャポンは、スポーティかつ上質なエレガンスを感じさせるデザインが特徴の限定車「ルーテシア GT-Line」を、2018年9月13日から発売した。販売台数は50台限定で、価格は244万円(消費税込)となる。

ルーテシアは、5ドアでありながらクーペのように流麗なデザイン、ロングドライブでも楽しく快適な走行性能が特徴で、フランスでは2017年販売台数No.1に輝くなど、高い評価を得ているモデルだ。

今回登場したルーテシア GT-Lineは、モータースポーツのノウハウを取り入れたスポーツモデルを開発するルノースポールがデザインを監修。専用バンパー、R.S.リアスポイラー、専用アロイホイールを採用することで、エクステリアデザインに躍動感を与えている。

また、内装ではブルーの「GT-Line」ロゴが刺繍された専用ファブリックシート、ブルーエアコンベゼル、ブルーステッチ付レザーステアリング・レザーシフトノブ、アルミペダルなど、ブルーがアクセントの専用装備が採用された。

ルーテシア GT-Line 専用装備

・専用バンパー

・R.S.リアスポイラー

・「GT-Line」エンブレム

・グレーメタリックドアミラー

・ボディ同色サイドプロテクションモール

・専用17インチアロイホイール

・専用ファブリックシート

・ブルーステッチ付レザーステアリング・「GT-Line」オーナメント

・ブルーステッチ付レザーシフトノブ

・ブルーエアコンベゼル

・アルミペダル

ルノー/ルーテシア
ルノー ルーテシアカタログを見る
新車価格:
202.7万円340.2万円
中古価格:
29万円613.1万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 奥湯河原 結唯 -YUI-
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ルノー ルーテシアの最新自動車ニュース/記事

ルノーのカタログ情報 ルノー ルーテシアのカタログ情報 ルノーの中古車検索 ルノー ルーテシアの中古車検索 ルノーの記事一覧 ルノー ルーテシアの記事一覧 ルノーのニュース一覧 ルノー ルーテシアのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる