autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ネットショッピング限定!スマートの特別仕様車2モデルをウェブ限定で発売

自動車ニュース 2017/10/30 16:11

ネットショッピング限定!スマートの特別仕様車2モデルをウェブ限定で発売

smart forfour turbo crosstown limited

メルセデス・ベンツ日本は、シティコンパクト「スマート」の特別仕様車「スマート・フォーフォー・ターボ・クロスタウン・リミテッド」と「スマート・ブラバス・フォーフォー・キャンバス・トップ・リミテッド」を発表し、メルセデス・ベンツオンラインストア限定で10月25日より受付を開始した。

納車は、キャンバス・トップ・リミテッドは12月、クロスタウン・リミテッドは2018年1月以降順次開始する。

なお、両モデルは、メルセデス・ベンツ日本の公式オンライン販売ストア限定モデルとなる。

価格(消費税込)は、クロスタウン・リミテッドが300万2000円、キャンバス・トップ・リミテッドが345万2000円。

スマート

スマートは、最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーとして1998年にデビューし、これまでに全世界累計販売台数200万台以上を記録、日本でも累計販売台数は3万8千台に達している。スマートブラバスは、スマートをベースに、そのコンセプトであるスポーティさとデザイン性をより追求した究極のアーバンスポーツカーである。

スマート・フォーフォー・ターボ・クロスタウン・リミテッドの主な特長

smart forfour turbo crosstown limited

同特別仕様車は、最高出力66kW/90馬力、最大トルク135N・mを発生する直列3気筒エンジンを搭載したスマートのターボモデルをベースに、シティコンパクトとしての個性はそのままに、SUVルックのエクステリアパーツを採用した、街にもアウトドアにも映えるデザインのクロスオーバーモデルである。

フロント/リアのアンダーガード、サイドスカートに力強いデザインのクロスタウンパーツを採用している。また、LEDヘッドライトやリアビューカメラに加えて、ブルーレイDVDやフルセグTVにも対応した9インチ大画面のプレミアムSDナビを採用し、スマートの個性である利便性、快適性、安全性をさらに高めるアクセサリーを特別装備している。

スマート・ブラバス・フォーフォー・キャンバス・トップ・リミテッドの主な特長

smart BRABUS forfour canvas-top limited
smart BRABUS forfour canvas-top limited

同特別仕様車は、最高出力80kW/109PS、最大トルク170Nmを発生するBRABUS専用直列3気筒ターボエンジンを搭載したスマート・ブラバス・フォーフォー・エクスクルーシブをベースに、フォーフォーとして初めてとなるキャンバストップを採用したオープントップモデル。

さらに、ブラバスのスポーティな個性をより強調するBRABUSカーボン調ドアミラーカバー、BRABUSラゲッジルーム用マットを特別装備し、スポーティなオープンドライブを愉しむことができる。

また、スマート・フォーフォー・ターボ・クロスタウン・リミテッドと同様、LEDヘッドライト、リアビューカメラ、プレミアムSDナビなどのアクセサリーを特別装備している。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

スマート フォーフォー の関連編集記事

スマート フォーフォーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スマート フォーフォー の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR