マツダ『魂動』デザインのさらに一歩先の品格を目指した「越KOERU」とは(2/2)

  • 筆者: 川端 由美
  • カメラマン:川端由美/マツダ
マツダ『魂動』デザインのさらに一歩先の品格を目指した「越KOERU」とは
マツダ 越 KOERU発表 マツダ 越 KOERU発表 マツダ 越 KOERU発表 マツダ 越 KOERU発表 画像ギャラリーはこちら

「越 KOERU」とは、「魂動」の概念を越えるという意味?

実際の全長より、伸びやかなデザインに見えるのも、そうした印象から感じるのかもしれない。

フランクフルト・ショーの会場で、「越 KOERU」を目にしてそんな感想を持ったあとに、チーフ・デザイナーを務める小泉 巌さんに話を訊いた。

「越 KOERU」とは、「魂動」の概念を越えるという意味なのだろうか?

越 KOERU チーフデザイナーの小泉氏

「命を吹き込むという『魂動(KODO)』のテーマに沿って、新世代商品群の中で既存のカテゴリーを整えてきました。基軸車種のラインナップができあがった今、もう一歩進めて、新しいコンセプトの提案にチャレンジしようとしたものが『越KOERU』です。

日本には『何かを活かす』という考え方がありますが、ものに対して命を感じてそれを愛でるのは日本的な思想であり、理念です」

世界的に流行のクーペスタイルSUV

BMW「X6」やメルセデス・ベンツ「GLEクーペ」といったクーペスタイルのSUVは、こと、プレミアム・セグメントにおいて世界的に流行している。とはいえ、プレミアム・セグメントにおいて、である。

マツダ 越 KOERU発表

「これまでの『魂動』デザインでは、チーターに代表される野生の動きを表現を強調してきました。この次に続くステップとして、ブランドを高めていこうという段階にあります。

従来の『魂動(KODO)』で多用していたラインの抑揚は抑えめにして、ボリュームの変化を強調することで、これまで表現してきた生命感に加えて、品格をあげていく方向を目指しています」

マツダの目指す未来は“既視感”の無いもの

タイヤに向かって、パワーを地面に伝えるようなハイライトを入れつつ、ボリュームを変化させるデザインは、グランドクリアランスが200mm以上もあるクロスオーバーであるにもかかわらず、地面をつかむ(ロードハギング)雰囲気を演出している。

中身のぎゅっと詰まったソリッドなスタイリングを表現するために、シグニチャーウィングに削り出しのアルミ素材を使って、ホイールは5軸のカッティングマシンを使って切削で作るなど、細部の質感を際立たせている点も特筆すべきだろう。

言葉を扱うことを仕事にしている身でありながら、「越 KOERU」で感じた印象を一言で説明できないのは歯がゆい。

しかし、それは「マツダの目指す未来が既視感の無いものである」ということに違いない。

[Text:川端由美]

前へ 1 2
この記事の画像ギャラリーはこちら
川端 由美
筆者川端 由美

1971年生まれ。大学院 工学専攻 修士課程修了。1995年住友電工にて、カーエレクトロニクスやタイヤの研究にたずさわる。1997年、二玄社『NAVI』編集部に編集記者として転職。2004年からフリーランスの自動車ジャーナリストとなる自動車の新技術と環境問題を中心に取材活動を行なう。エンジニア、女性、自動車ジャーナリストといったハイブリッドな視点でリポートを展開する。国土交通省・独法評価委員会委員、環境省・有識者委員ほか。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

マツダの最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダの記事一覧 マツダのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる