VOL3:車内の快適度をアップする「ドリンクホルダー」の選び方

  • 筆者: 柴田 珠美
  • カメラマン:Office TAMA
VOL3:車内の快適度をアップする「ドリンクホルダー」の選び方
カーメイトホワイト カーメイトホワイト カーメイトホワイト テーブルタイプのドリンクホルダー 画像ギャラリーはこちら

クルマにあわせて必要なドリンクホルダーを選ぼう!

カー用品の定番人気アイテムのひとつがドリンクホルダー。色とりどり、デザインも豊富にとりそろっているので、見た目で選びたいところだけど、どこに装着するのか使う目的に応じて選ぶことが、失敗しないドリンクホルダー選びのポイント。

例えば、いま使っている純正ドリンクホルダーでは500mlのペットボトルが入らないから、500mlのペットボトルをホールドできるドリンクホルダーが欲しいとか、携帯電話などの小物も合わせて置けるドリンクホルダーが欲しいなど、自分のクルマの空間に合わせてセレクトを。

せっかく選んで購入したのに使わないままだともったいない。カー用品はかゆいところに手が届く、孫の手のような役目を担うもの。自分のクルマに装着できるか、用途を満たせるかを、しっかりとチェックして車内の快適度をアップさせよう!

500mlの紙パックもインできる2個セットのドリンクホルダー

カーメイトホワイト
カーメイトホワイトカーメイトホワイト

ドリンクホルダーのいちばん定番のタイプが、エアコンの吹き出し口に装着するタイプ。購入前に必ず確かめたいポイントは、自分のクルマのエアコン形状に取り付け可能かどうか。

エアコンの吹き出し口は、縦型フィン、横型フィン、特殊丸型フィンなど、クルマによってフィンの形状がさまざまなので、装着できる形状を確認してから購入しよう。また、装着可能であっても、ウインカーレバーやコラムシフトノブといった、クルマの操作系に干渉する場合は取り付けができないので注意を。

今回取り上げたドリンクホルダーは、コーディネートしやすい2個セットのドリンクホルダー。スライド機構がついているので、セットしたい飲物のサイズにあわせてドリンクホルダーを閉じたり広げたりが可能。細缶から500mlの紙パックまで置くことができる。また、3サイズの取り付けクリップが付属されているので、多様なエアコンに取り付けもOK。

ドリンクホルダー FREEペアピンク(参考価格:1,279円)

問い合わせ先:(株)カーメイト TEL:03-5926-1255

携帯電話の置き場も確保できるドリンクテーブル

テーブルタイプのドリンクホルダー
テーブルタイプのドリンクホルダーテーブルタイプのドリンクホルダー

ドリンクだけでなく携帯電話などの小物置きにも活用したい方にオススメしたいのが、テーブルタイプのドリンクホルダー。

サンプルとしてクローズアップしたのは、カーメイトから発売中の「Vivitieシリーズ」。ホワイトとピンクのメッキモール&鏡面仕上げのパネルがラブリー&ゴージャスな雰囲気を演出する。細缶から500mlのペットボトル、ボトル型のアシュトレイなどをホールドすることができ、サイドには携帯電話などの小物を置くことが可能。

取り付けは2パターンを用意。エアコンの吹き出し口に装着するクリップと、ドアサイドに取り付けするためのクリップが付属されているので、クルマに応じて装着場所を選ぼう。

VivitieドリンクテーブルエンジェルPK(参考価格:1,680円)

問い合わせ先:(株)カーメイト TEL:03-5926-1255

小物入れとしても活用できるドリンクホルダー

ACマルチポケット
ACマルチポケットACマルチポケット

今回取り上げたのはナポレックスから発売中の小物入れを増やす感覚で使えるドリンクホルダー「ACマルチポケット」。500mlのペットボトルを入れるのに最適なサイズでやわらかい素材だから、携帯電話やリモコン、サングラス入れとしても使える、名前の通り“マルチ”な“ポケット”。

ポケットの両サイドにはメッシュのポケットも装着されている。どんな車内にもすっと馴染みそうなシンプルなデザインもgood。

装着するための付属品は2タイプが用意されている。ヘッドレストに装着する場合は、S型フックを使用。取り付け後は後部座席用のドリンクホルダーとしてもお役立ち。エアコンの吹き出し口に使う場合は、AS取り付け金具を使用。こちらは運転席まわりの小物入れとして重宝しそう。

JK-19ACマルチポケット(参考価格:699円)

問い合わせ先:(株)ナポレックス TEL:03-3602-7311

後部座席にセットしたいゴミ箱付きドリンクホルダー

インディード ドリンク&ティッシュダスト
インディード ドリンク&ティッシュダストインディード ドリンク&ティッシュダスト

仲間や家族など大勢と出かけるときはドリンクを置くスペースを増やしたいもの。そんなときに便利なのがカーメイトから発売中の「インディード ドリンク&ティッシュダスト」。これはドリンクホルダーとして使えるだけじゃなく、ティッシュボックス置き場として、さらにゴミ箱としても使えるタイプ。

上部には500mlのペットボトルが2本置ける場所があり、飲み終えたドリンクは大容量のフタ付きゴミ箱へ。ティッシュボックス(厚み50~65ミリ)は本体の設置場所にあわせて、天面か、サイドのいずれかに取り付けることが可能。車内への取り付けは、付属品のベースクリップを用いればフロアマットへ簡単に固定できるので、走行中も安心。

インディード ドリンク&ティッシュダスト(参考価格:1,344円)

問い合わせ先:(株)カーメイト TEL:03-5926-1255

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者柴田 珠美
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる