autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 【発表会】ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会速報

新型車リリース速報 2014/6/18 19:08

【発表会】ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会速報

関連: ルノー メガーヌ Text: Photo: Photo: 松永和浩 レポート:松永和浩
【発表会】ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会速報

新しいビジュアルアイデンティティ

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

ルノー・ジャポンは6月15日に開催された、浅間ヒルクライム会場で、メガーヌ ルノー・スポール(RS)とエステートGT220のフェイスリフトと、ハッチバックGT220追加を発表。

全モデルとも6月27日より発売を開始する。発表会では浅間ヒルクライム参加車両のラスト3台を今回発表の3台が走り、ヒルクライム走行のゴールとして発表会場に現れ、一番最後の出走がメガーヌRSという演出。しかもそのメガーヌRSをドライブするのは日本屈指のラリードライバー奴田原文雄選手だ。

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

フェイスリフトの内容は主にフロントマスクで、サイクルオブライフと呼ばれるルノーの新しいデザイン戦略に則ったビジュアルアイデンティティ、ブランドアイデンティティに変更された。より大きくなったエンブレムが、このクルマがルノーであることを主張する。基本的にエステートGT220はこのフロントマスクの変更のみにとどまる。

RSは加えて、内装のシート部分のステッチが赤となり、内装全体のアクセントカラーが赤に統一された。また、今回は奴田原選手がADVAN契約ドライバーであるために装着タイヤはヨコハマのADVAN AD08Rが装着されているが、通常はミシュラン・パイロットスポーツとなる。またホイールは純正オプション設定の鍛造ホイールで、標準装着の鋳造ホイールに比べ4kg軽い8kg/本となっている。奴田原選手もこの軽さは絶賛していたのが印象的だった。

日本はメガーヌRSのグローバル販売台数で世界第2位という好調なセールスを誇っており、重要なマーケットとなっている。だからこそ今回のフェイスリフト発表では、より購買層に近い人々が集う浅間ヒルクライムが舞台に選ばれ、インパクトのある登場の仕方で発表会が行われたのだということだ。

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

ニュルブルクリンク北コースを8分切り!

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

フェイスリフトの内容に加えて、トピックとしてお伝えしなければならないのがメガーヌRSによるニュルブルクリンク北コースのUnder8チャレンジだ。浅間ヒルクライムでのフェイスリフト発表のあった6月15日に、ドイツのニュルブルクリンク北コースではメガーヌRSによるニュルブルクリンク北コースで周回タイム8分を切るというチャレンジが行われ、結果として7分54秒36というタイムを叩き出した。このタイムは実に、ポルシェ・ケイマンSが出したとされる7分55秒台よりも速いのだ。

追加車種 ハッチバックGT220

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

話を発表会に戻そう。今回、全く新規の追加車種として登場したのがハッチバックGT220。

FFのスーパースポーツとも言えるRSがクーペスタイルの3ドアハッチバック、そしてGT220として初登場したのがエステートと呼ばれるステーションワゴンスタイルで、ともに評価は高いがポジションはニッチである。

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

GT220は両タイプともにキックプレートやインパネ、グレードエンブレムの随所にRENAULT SPORTの文字が躍るが実際はルノーが生産している。RSはルノースポールでの生産となっているのでBMWで言うところのMスポーツとMの違いのようなものだ。ただし、部品で共通するものは多くABCペダルはRSと全く同じもの。そしてインパネ上部に備わるRSモニターも仕様は同じものだ。

RSモニターは通常、オーディオの状態や外気温、時計などが表示されているが、ステアリングコラム右側にあるスイッチで様々に切り替えることが可能。ラップ計測や0-400mタイム計測なども出来る。

ここで筆者として非常に気になるのが前後左右にかかる重力加速度(G)を表示するモニター。モニター上のボールを動かすことなくスムーズに走ることに役立ててもいいし、サーキット走行などで限界まで攻め込んだときにどこまでタイヤを使っているかの指針にもなる表示だ。うまく活用すれば運転の上達の近道にもなる。

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

基本的にメガーヌRSと共通の意匠を採用したインパネ周りはやる気を漲らせるに十分だ。控えめな外観にこの内装は、今までRSやエステートGT220を躊躇していた潜在購買層に刺激を与えることは間違いない。ルノー ・メガーヌ ハッチバックGT220はヒット作になりそうな予感がする。

メガーヌ ルノー・スポール 3,960,000円

メガーヌ エステートGT220 3,279,000円

メガーヌ ハッチバックGT220 3,179,000円

ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会ルノー メガーヌ/メガーヌ R.S マイナーチェンジモデル 発表会

ルノー メガーヌ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー メガーヌ の関連記事

ルノー メガーヌの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー メガーヌ の関連記事をもっと見る

ルノー メガーヌ の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19