autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォルクスワーゲン クロスポロ 試乗レポート

試乗レポート 2006/9/13 14:12

フォルクスワーゲン クロスポロ 試乗レポート

フォルクスワーゲン クロスポロ 試乗レポート

アクティブにクロスオーバーし、街を走り出す

今年のフォルクスワーゲンは新車ラッシュ!またまた新しい仲間が加わった。「クロスポロ」の名前の通り、ポロの派生車種である。そしてこれまた名前から想像がつくとおり、ポロを「クロスオーバーSUV」風にアレンジしたモデルなのだ。

実はこのクロスポロには前身がある。日本には導入されなかったが、欧州では「ファンポロ」の名前でデビューしていたのだ。このファンポロ、コンセプトが同じとかいうだけではなく、顔以外はクロスポロとまったく同じだと考えていい。つまりオリジナルのポロがマイナーチェンジでゴルフ風の顔になったときに、ファンポロもマイナーチェンジを受けて顔が変わり、ついでに最近欧州でも流行っているクロスオーバーのクロスを取って、名前もリファインしてしまったというワケ。

つまり手っ取り早く言ってしまえば、ファンポロのマイナーチェンジがクロスポロだということなのだ。

見た目SUV、インテリアはポップ

オリジナルのポロとどこが違うのかというと、最低地上高が上げられて、タイヤが大きくなって、ルーフレールが付けられて…といった具合。わりと簡単に、手早くSUV風になっている。

インテリア面での違いでいちばん大きいのはやはりシートだろう。スポーツタイプのシートは、メッシュ地を使ったツートーンのアレンジが施されて、ほどよくアウトドア風である。さらにフロントシートの横には、アウトドアのリュックサックによく見られる、ロープ風の荷物止めが装着されている。見た目の演出面が大きいとは思うが、小さなモノをとりあえず挟んで固定しておくには使えるといった感じだ。

そしてこのシート、ボディカラーがマグマオレンジとライムのものは、ボディ同色となるので室内全体がかなりポップな雰囲気になってオシャレ!他のものは、グレーなのでスポーティなイメージが強い。

新型エンジンで俊敏な加速性能と低燃費を実現

さてクロスオーバーSUV風とは言っても、クロスポロは実は何を隠そうSWDのみのラインアップとなる。これは本国でも同じ。口悪く言ってしまうと、カッコだけ仕様だったりするのだ。しかし、最低地上高は155mmあるので、ちょっとしたラフなところに入っても余計な気は使わなくてすむ。このあたりはクロスポロの名が光るところだろう。

それよりなにより、このクラスでティプトロニック付きの6速ATを投入してきたというというのが、なかなかヤルナといったところなのだ。シフトショックも感じさせないスムーズな変速で、十二分にパワフルな1.6Lエンジンと合わせて、元気いっぱいに走れる。

ボディのガッチリ感も伝わってくるし、運動性能と乗り心地の面も上手くバランスされている。重心高が若干高くなっているとは思うが、まったく感じない。17インチタイヤの表面上のアタリ具合が、路面によっては固く感じられるところがあるくらいで、全体的に上手くまとまっているのはサスガだ。

男性にも、女性にも

オリジナルのポロのメインは1.4Lだが、実は1.6Lモデルも用意されている。1.6Lスポーツラインという名前で、GTIほど尖がってはいないものの、ちょっぴりスポーティモデルとして登場しているのだ。

なので、足回りなども少々スポーティテイストが強い。路面が悪いところを低速走行するという、いわゆる街中での普段使いでは、「やっぱりカタイよね~」と言いたくなる場面もある。となると、1.4Lエンジンじゃ物足りないけど、乗り心地のよさは捨てがたいという人にも、クロスポロは打ってつけだったりするのだ。

スタイリング的にはファニーすぎないユニセックスモデルに仕上がっていると思うが、このテイストは絶対女性には受けること間違いナシだと思うので、ちょっとビックリする大ヒット商品になるのではないかと、秘かに思っていたりするのだ。かくいう私も、一応女の子なのでこういうテイストは大好きである。

筆者: 竹岡 圭

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

フォルクスワーゲン クロスポロ の関連編集記事

フォルクスワーゲン クロスポロの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン クロスポロ の関連編集記事をもっと見る

フォルクスワーゲン クロスポロ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR