461馬力の史上最強V8エンジン搭載!シボレー 新型カマロが日本上陸

シボレー 新型カマロ

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、スポーツクーペ「シボレー カマロ」の新型モデルを発表し、2017年11月11日から発売する。

日本に導入されるモデルは、新開発の2リッターターボエンジン搭載の「カマロLT RS」「カマロ コンバーチブル」と6.2リッターV8エンジンを搭載したトップグレード「カマロSS」の3モデルとなる。

価格(消費税込)は、カマロLT RSが516万2400円、カマロ コンバーチブルが602万6400円、カマロSSが645万8400円となる。

>>シボレー 新型カマロの写真を見る(画像6枚)

シボレー カマロは、1967年に初代モデルが発売以来、流麗なクーペスタイルとパワフルな走りのV8エンジンを中心に常に時代の変化を捉え、パフォーマンス、スタイリングと共に最新技術を投入しながら進化を続けているアメリカンスポーツクーペの象徴的モデル。

シボレー 新型カマロ

第6世代目にあたる新型カマロは、“Evolution is never without purpose/理由無き進化は無い”をコンセプトとし、先代よりひとまわり小さいながらワイド&ローが強調された筋肉質なボディやカマロのDNAを継承しながらさらに洗練度を高めたインテリア、カマロ初搭載のマグネティックライドコントロール、軽量かつ高剛性ボディに一新されたシャシーによる軽快な走り、コネクティビティ・インフォテイメントに投入した先端テクノロジーが特長となる。

また、クーペSSにおいてはカマロ史上最も力強い6.2リッターV8エンジンを搭載(461PS)し、格段の進化を遂げた。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 時音の宿 湯主一條
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

シボレー カマロの最新自動車ニュース/記事

シボレーのカタログ情報 シボレー カマロのカタログ情報 シボレーの中古車検索 シボレー カマロの中古車検索 シボレーの記事一覧 シボレー カマロの記事一覧 シボレーのニュース一覧 シボレー カマロのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる