autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース プジョー、7人乗りSUV新型「5008」今秋発売!3008に待望のディーゼルモデルも追加

自動車ニュース 2017/4/11 12:48

プジョー、7人乗りSUV新型「5008」今秋発売!3008に待望のディーゼルモデルも追加

関連: プジョー
プジョー 新型5008(日本初披露)

プジョー・シトロエン・ジャポンは新型5008を日本初公開した。また、3008 GT BlueHDiの追加など、日本市場における今後のSUV戦略について発表した。

>>フォトギャラリー

◆日本市場におけるプジョーのSUV戦略

1.新型2008(発売:2016年9月15日)

2.新型3008ガソリンモデル(発売:2017年3月13日)

3.新型3008 GT BlueHDi(2017年4月10日価格発表、8月以降導入予定)

4.新型5008(2017年4月10日日本初公開:参考展示)

今回の発表により2008、3008、5008と充実したSUVラインアップとなった。

<3008に待望のディーゼルモデル>

新型3008 GT BlueHDi

新型3008は、すでに高い評価を獲得している308と同じプラットフォーム“EMP2”をベースに、スポーティかつ本格的なSUVボディを纏ったモデル。

デジタル・ヘッドアップ・インストルメントパネルを中心としたi-Cockpitに加えて、先進的なアクティブセーフティ機能も充実している。また、アドバンストグリップコントロールに加えてヒルディセントコントロールを新たに装備した。

現在の3008のエンジンラインアップは165psの1.6リッターガソリンターボのみだが、夏頃には新型3008 GT BlueHDiが加わる。3008のフラッグシップグレードとなる“GT BlueHDi”は、180psと400Nmを発生する2.0リッタークリーンターボディーゼルに6速のエフィシェントオートマチックトランスミッションを組み合わせている。

スポーティなルックスに相応しい、強力な加速をもたらすこのエンジンは高い環境性能も両立し、エコカー減税の対象。燃費は18.7km/L(JC08モード)となっている。

導入は8月以降を予定しており、価格は426万円(消費税込)。

<7シーターモデルの新型5008が登場!>

プジョー 新型5008(日本初披露)
プジョー 新型5008

2017年秋に日本導入が発表された新型5008は、パワートレインや基本技術を3008と共有する3列7シーターSUVであり、3008から165mm延長された2840mmのホイールベースを背景に、3座独立の2列目シートやフラットなラゲッジスペースなど優れたユーティリティ性能を持っている。

その一方、ショートオーバーハングの恩恵で全長は4640mm(プジョー3008から+190mm)と比較的取り回しの良いサイズに収まっている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

プジョー の関連記事

プジョーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

プジョー の関連記事をもっと見る

プジョー の関連ニュース

プジョー 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/23~2017/10/23

  • プジョー

    新車価格

    404万円454万円

  • プジョー

    新車価格

    263万円285万円

  • プジョー

    新車価格

    357万円429万円