autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フォルクスワーゲン、新型「ポロ 1.6 スポーツライン」と「ポロ 1.4 トレンドライン」を発売

自動車ニュース 2006/8/21 21:51

フォルクスワーゲン、新型「ポロ 1.6 スポーツライン」と「ポロ 1.4 トレンドライン」を発売


ポロ 1.6 スポーツライン


ポロ 1.4 トレンドライン
 フォルクスワーゲンは、ポロに、新採用の1.6Lエンジンと6速オートマチックトランスミッションを搭載したスポーティモデル「ポロ 1.6 スポーツライン」と、従来のポロ(1.4Lエンジン)2ドアモデルを見直した「ポロ 1.4 トレンドライン」を導入、9月2日より発売する。

 「ポロ 1.6 スポーツライン」は、コンパクトで扱いやすいボディサイズながら、走りも充分に楽しみたいというお客様に向けたモデル。最高出力77kW(105PS) を発生する1.6Lエンジンはオールアルミ製で、軽量化、静粛性の向上、耐久性の向上を目標に開発された日本初採用のエンジン。また、トランスミッションもポロ初採用となるティプトロニック付6速オートマチックトランスミッションとなる。さらに15mmローダウンしたスポーツサスペンションと15インチアルミホイールにより、「ポロ 1.6 スポーツライン」は、スポーティかつゆとりある走りを可能としている。

 エクステリアやインテリアに関しても、ひとクラス上の装備を採用。ラジエーターグリルはクロームトリム付となり、フロントフォグランプ、15インチアルミホイールが装着され、インテリアにおいてもスポーツシート、レザーステアリングホイール、レザーシフトノブなどがスポーティさと上質感を添えている。価格は消費税込みで2,190,000円となる。

 また今回、1.4Lエンジン搭載の2ドアモデルが、「ポロ 1.4 トレンドライン」として新たにラインアップに加わる。「ポロ 1.4 トレンドライン」は、従来のポロ 2ドアの装備、価格を見直し、フォルクスワーゲンの新たなエントリーモデルに位置付けられる。ESP、6エアバッグ、衝撃吸収式ステアリングコラム、ブレーキアシストなどの安全装備はそのままに、一部の装備を見直し、価格は1,690,000円としている。

 この度のこれら新規モデルの導入により、ポロのラインアップは大幅に拡充。今回新たに「ポロ 1.6 スポーツライン」、「ポロ 1.4 トレンドライン」、そして「 クロスポロ」が追加されたことにより、従来モデルを含め合計5グレードとなる。


 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!