autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、6シリーズクーペ/カブリオレを発表(ワールド・ティーザー)

自動車ニュース 2007/7/6 18:04

BMW、6シリーズクーペ/カブリオレを発表(ワールド・ティーザー)

 BMWは、本国ドイツにて、新型6シリーズクーペ/カブリオレを発表した(ワールド・ティーザー)。

■BMW 6シリーズ・クーペのエンジン・バリエーション

BMW 650i:
バルブトロニックおよびダブルVANOSを装備した8気筒ガソリン・エンジン。総排気量4 ,799 cc、最高出力270 kW(367 ps)/6,300 rpm、最大トルク490 Nm/3,400 rpm、0–100 km/h加速性能5.4秒、最高速度250 km/h(電子制御により制限)、100 km走行あたりの平均燃料消費量(EU基準)は11.7リットル(オートマチック・スポーツ・トランスミッション搭載車は10.5リットル)。

BMW 630i:
第2世代の燃料直接噴射技術(ハイ・プレシジョン・インジェクション)を採用した直列6気筒ガソリン・エンジン。総排気量2,996 cc、最高出力200 kW(272 ps)/6,700 rpm、最大トルク320 Nm/2,750–3,000 rpm、0–100 km/h加速性能6.2秒、最高速度250 km/h(電子制御により制限)、100 km走行あたりの平均燃料消費量(EU基準)は7.9リットル(オートマチック・スポーツ・トランスミッション搭載車は7.7リットル)。

BMW 635d:
コモンレール式燃料噴射装置および可変ツイン・ターボ(VTT)を装備した直列6気筒ディーゼル・エンジン。総排気量2,993 cc、最高出力210 kW(286 ps)/4,400 rpm、最大トルク580 Nm/1,750–2,250 rpm、0–100 km/h加速性能6.3秒、最高速度250 km/h(電子制御により制限)、100 km走行あたりの平均燃料消費量(EU基準)は6.9リットル。


※この内容は、ドイツ国内市場向け(2007年6月現在)の仕様を基準として記載されており、その他の市場においては仕様、標準装備品、オプション設定、車体寸法、エンジン出力などは、日本仕様とは異なる場合がある。なお、仕様は随時変更される可能性がある。
 また、日本では直噴エンジンの導入予定は現在のところない。


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!