autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スズキ、アルトを一部改良して発売

自動車ニュース 2006/12/11 15:40

スズキ、アルトを一部改良して発売

 スズキは、アルトと、軽商用車「アルトバン」を一部改良した。

 今回の一部改良では、主に乗用車モデルの内外装を刷新するとともに、グリーン税制適合車を新たに追加設定した。また、新色を含めた全9色のカラーバリエーションを取り揃え、自分らしく好みの色を選択できる楽しみがさらに増している。


●内外装の改良点
・ E/Xグレードには、フロントバンパーとグリルを一体化するとともに、ヘッドランプとターンランプを離れた位置に配置した新しいフロントデザインを採用した。
・ 乗用車モデルは、内装色とコーディネートしたブラウン色のシート表皮を採用した。
・ 商用車モデルは、シート表皮デザインを変更して質感が向上した。

●グリーン税制適合車を新たに追加設定
・ E/GIIグレードの2WD/3AT車の排ガス性能向上及び燃費性能向上を行い、「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」認定車で、かつ「平成22年度燃費基準+10%」達成車とし、グリーン税制適合車とした。

●車体色
・ スズキ車で初採用となるピンクゴールド「アンティークローズメタリック」とアルトに初採用となる黄緑「ライムグリーンメタリック」の新色2色を含めた、全9色を設定した。
・ 新色以外の既存色は、白「スペリアホワイト」、薄青「ムスクブルーメタリック」、銀「シルキーシルバーメタリック」、ベージュ「ミルクティーベージュメタリック」、赤「ブライトレッド2」、黒「ブルーイッシュブラックパール3」、白「パールホワイト」


   
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!