autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アルファ ロメオ、アルファ 147に新モデルを設定

自動車ニュース 2008/1/30 21:05

アルファ ロメオ、アルファ 147に新モデルを設定

 フィアット グループは、アルファ 147に新たなモデルとして、「アルファ147スポルティーバⅡ」および「アルファ147コレッツィオーネ」を2月2日より発売する。

 今回販売が開始されるのは、いずれも直列4気筒DOHCツインスパークエンジン、総排気量1,969cc、ATモード付5速シーケンシャル・トランスミッション『セレスピード』、5ドア、右ハンドル仕様としたアルファ147 2.0 ツインスパーク セレスピード スポルティーバⅡ(Alfa 147 2.0 TWIN SPARK Selespeed Sportiva Ⅱ)とアルファ147 2.0 ツインスパーク セレスピード コレッツィオーネ(Alfa 147 2.0 TWIN SPARK Selespeed Collezione)の2車種。エンジン等の主な諸元は現在販売中の標準モデルと同様となる。全国メーカー希望小売価格は、いずれも338万円(税込)。

■アルファ147スポルティーバⅡ

 外観は、アルミマット仕上げフロントグリルやアルミマット仕上げフロントエアインテーク、そしてスポルティーバⅡ専用デザインの17インチ アロイホイールにスポーツサスペンションを組み合わせ、キセノンヘッドライト(光軸自動補正機能付)、ヘッドライトウォッシャー(ポップアップ式)、アルミマット仕上げのヒーテッド電動ドアミラーや、プライバシーガラス(リアサイドウインドー)、スモーク仕上げリアコンビネーションランプ、エキゾーストパイプフィニッシャー、リアルーフスポイラーなどを装備し、よりスタイリッシュでスポーティーな仕上がりになっている。インテリアでは、スポーツマインドをかきたてる専用のブラックメーターやアルミ製スポーツペダル、ブラックを基調とした専用のスポーツインテリア、そして雨量に応じてワイパーを自動制御するレインセンサー、車内ガラス面の結露を防ぐミストセンサー、車外に異臭を感知すると自動的に内気循環モードに切り換えるオドセンサーなども装備。ボディカラーには新色のジュリエッタレッドをはじめ、3色設定とした。

■アルファ147コレッツィオーネ

 専用デザインの17インチ アロイホイールや、キセノンヘッドライト(光軸自動補正機能付)、ヘッドライトウォッシャー(ポップアップ式)を装着し、ブラック/クリーム、またはベージュ/クリームを基調にしたコレッツィオーネ専用インテリアを採用。ボディカラーに応じた2タイプの専用カラーレザーシートに合わせ、メーターパネルの色もコーディネート。また、周囲が暗いときに後続車のまぶしいヘッドライトを遮る自動防眩ルームミラーや、後方障害物を知らせるリアパーキングセンサー、雨量に応じてワイパーを自動制御するレインセンサー、車内ガラス面の結露を防ぐミストセンサー、車外に異臭を感知すると自動的に内気循環モードに切り換えるオドセンサーも装備し、上質感と快適性を一層充実させている。


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!