autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、ワーナーミュージックと新レーベル「CUBE LOVES MUSIC」を発足

自動車ニュース 2007/1/11 13:15

日産、ワーナーミュージックと新レーベル「CUBE LOVES MUSIC」を発足

 日産と、ワーナーミュージック・ジャパンは、新ミュージックレーベル「CUBE LOVES MUSIC」を発足する。車種ブランドを活用したミュージックレーベルは業界初の取組みとなる。

 【「CUBE LOVES MUSIC」について】
 「キューブ」は、常にユニークで新しい価値の提供にチャレンジし、初代「キューブ」は、コンパクトでハイトなワゴンという新ジャンルを創造し、現行「キューブ」では「自分の部屋のように居心地の良い室内空間」を実現。さらに、昨年末のマイナーチェンジで、エクステリア・インテリアをリフレッシュすると共に環境性能を向上させ、クルマとしての魅力をレベルアップさせている。
「キューブ」の魅力を「音楽」というカタチでお客さまにお届けし、クルマの中だけに留まらず、お客さまのライフスタイルまでを彩っていただきたいという思いから、日産とワーナーミュージック・ジャパンとのコラボレーションが実現し、本レーベルの発足となったとしている。

「CUBE LOVES MUSIC」の第1弾は、今話題のアーティスト、絢香とコブクロによるコラボレーション楽曲「WINDING ROAD」となり、1月17日より同曲を使用した新型「キューブ」テレビCMの放送が開始される予定。また1月20日より、絢香とコブクロが選んだドライブ・ミュージックCD 「絢香×コブクロ Selection DRIVING MUSIC」をCUBE販売ディーラー来場記念品として店頭来場者に配布する。


   
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!