autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、ナビゲーションのラインアップを一新

自動車ニュース 2006/6/29 12:03

マツダ、ナビゲーションのラインアップを一新

マツダは、販売店装着オプションとして設定しているナビゲーションシステムのラインアップを一新し、7月1日より発売する。

 新ラインアップは全11機種とし、お客様のニーズの高いHDDナビゲーションを従来より3機種多い9機種設定した。また、地上デジタルTVチューナーやiPod対応アダプター、Bluetoothハンズフリー通話機能などの対応機種を増やすことで、最新のエンターテインメント機能を強化し多様なニーズに応えるラインアップとしている。さらに、インパネ上面に設置するオンダッシュタイプのナビゲーションには、モニターを格納できる収納ボックスを用意した。価格は141,750円 〜 257,250円(税込)。

■新ラインアップの商品特徴

・地上デジタルTVチューナー対応
広範な受信エリアをカバーできるワンセグ対応タイプや地上デジタル/アナログ対応ハイブリッドタイプの地上デジタルTVチューナーをオプション設定し、最廉価モデルを除く全機種に対応させていく。最上級モデル(オーディオ一体型タイプ)ではVGAディスプレイを採用し、さらに鮮明な画像を楽しむことができる。

・iPod対応機種の拡大
人気の高い携帯型オーディオプレイヤーiPod専用アダプターの対応機種を拡大し、普段iPodで聞いているお気に入りの曲を気軽に車内で楽しめるようにし、お客様の利便性を高めた。

・Bluetoothハンズフリーシステム対応
Bluetoothハンズフリー対応アダプターの採用により、Bluetooth対応の携帯電話を車内に持ち込むだけで、ハンズフリー通話機能が使用可能となる。携帯電話を衣服や鞄の中に入れたままでも通信が可能なため、ケーブル脱着の手間が省けるほか、車内に携帯電話を置き忘れる心配も低減する。

・オンダッシュナビゲーション用収納ボックス
インパネ上面に設置するオンダッシュタイプのナビゲーションには、モニターを格納できる収納ボックスを用意している。ナビゲーションを使用していないときはモニターを格納でき、純正らしい見映えの良さを実現している。

 その他にも、ロードスターにメーカーオプションとして設定されているBOSEサウンドシステムに対応した専用HDDナビゲーションも設定した(8月中旬発売予定)。


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!