メニュー

アウディ A3スポーツバックの価格・カタログ情報|新車・中古車の自動車カタログ

外装・内装写真

ボディサイズ

4345×1815×1450 mm (全長×全幅×全高)

燃費

-km/L
  • このアイテムをシェアする

アウディ A3スポーツバックの新車価格・取扱店

新車価格
328万円 500万円 最新モデル(3代目)2021/05/01~販売中
販売店
新車・未使用車・リース取扱店を検索
リース価格
複数社比較で、最安値を検索

アウディ A3スポーツバックの中古車価格

中古車価格
32万円 521.9万円 中古車の掲載台数:562台
1.8 万円 300.6 万円
(グレードによって異なります)
愛車の査定を依頼する
人気ランキング
17
(ハッチバック)
評判・口コミ
3.9 pts
(4人)
ガイド記事数
24記事
 
ペア宿泊券プレゼント
モデル概要

2020年に発表されたアウディA3には5ドアハッチバックの「スポーツバック」が用意される。市街地でも扱いやすいサイズに、広い乗車スペースと荷室を持つ。4代目のボディーサイズは先代と比較すると全長と全幅がそれぞれ約30mm拡大され、全長は4340mm、全幅は1820mmとなった。グレードは最高出力110馬力、最大トルク200Nmの1.0リッターTFSIエンジンを搭載する30TFSIと最高出力190馬力、最大トルク320Nmの2.0リッターTFSIエンジンを搭載する40TFSI quattroの2種類を用意。

派生車種
A3 A3セダン
モデル概要

2020年に発表されたアウディA3には5ドアハッチバックの「スポーツバック」が用意される。市街地でも扱いやすいサイズに、広い乗車スペースと荷室を持つ。4代目のボディーサイズは先代と比較すると全長と全幅がそれぞれ約30mm拡大され、全長は4340mm、全幅は1820mmとなった。グレードは最高出力110馬力、最大トルク200Nmの1.0リッターTFSIエンジンを搭載する30TFSIと最高出力190馬力、最大トルク320Nmの2.0リッターTFSIエンジンを搭載する40TFSI quattroの2種類を用意。

派生車種
A3 A3セダン
グレード別の新車・中古車価格
30 TFSI AT
2022/04/01 ~ 販売中
298.2万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
30 TFSI アドバンスト AT
2022/04/01 ~ 販売中
327.3万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
30 TFSI Sライン AT
2022/04/01 ~ 販売中
367.3万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
40 TFSI クワトロ アドバンスト 4WD AT
2022/04/01 ~ 販売中
415.5万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
40 TFSI クワトロ Sライン 4WD AT
2022/04/01 ~ 販売中
454.5万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
1st エディション AT
2022/04/01 ~ 販売中
411.8万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
モデル概要

2020年に発表されたアウディA3には5ドアハッチバックの「スポーツバック」が用意される。市街地でも扱いやすいサイズに、広い乗車スペースと荷室を持つ。4代目のボディーサイズは先代と比較すると全長と全幅がそれぞれ約30mm拡大され、全長は4340mm、全幅は1820mmとなった。グレードは最高出力110馬力、最大トルク200Nmの1.0リッターTFSIエンジンを搭載する30TFSIと最高出力190馬力、最大トルク320Nmの2.0リッターTFSIエンジンを搭載する40TFSI quattroの2種類を用意。

派生車種
A3
1996/12/1~
A3セダン
2014/1/1~販売中

アウディ A3スポーツバックの総合評価

総合評価
3.9 (4)
外観
4.3
内装
3.3
走行性
4.3
運転しやすさ
4.3
乗り心地
3.5
燃費・維持費
4.0

アウディ A3スポーツバック 関連記事・ニュース・最新情報

最新の関連記事・ニュース

関連動画

自動車購入ガイド

アウディ A3スポーツバック 歴代モデル・グレード・新型情報

歴代モデル

グレード・モデル情報(A3スポーツバック 2021年式モデル)




グレード 30 TFSI AT 30 TFSI アドバンスト AT 30 TFSI Sライン AT 40 TFSI クワトロ アドバンスト 4WD AT 40 TFSI クワトロ Sライン 4WD AT 1st エディション AT
新車価格
328万円
360万円
404万円
457万円
500万円
453万円
中古車価格
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
発売日 2022年04月01日 2022年04月01日 2022年04月01日 2022年04月01日 2022年04月01日 2022年04月01日
排気量 999 cc 999 cc 999 cc 1,984 cc 1,984 cc 999 cc
エンジン区分 ハイブリッド ハイブリッド ハイブリッド ガソリン ガソリン ハイブリッド
燃費
燃料 ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク
駆動方式 FF FF FF 4WD 4WD FF
ミッション AT AT AT AT AT AT
ハンドル
定員 5名 5名 5名 5名 5名 5名
最小回転半径 5.1 m 5.1 m 5.1 m 5.1 m 5.1 m 5.1 m





全長 4,345 mm 4,345 mm 4,350 mm 4,345 mm 4,350 mm 4,345 mm
全幅 1,815 mm 1,815 mm 1,815 mm 1,815 mm 1,815 mm 1,815 mm
全高 1,450 mm 1,450 mm 1,435 mm 1,450 mm 1,435 mm 1,450 mm
車両重量 1320kg 1320kg 1320kg 1490kg 1490kg 1320kg



最高出力(kW[PS]/rpm) 81[110]/5,500 81[110]/5,500 81[110]/5,500 140[190]/6,000 140[190]/6,000 81[110]/5,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 200[20.40]/2,000 200[20.40]/2,000 200[20.40]/2,000 320[32.60]/1,500 320[32.60]/1,500 200[20.40]/2,000
過給機 ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ


タイヤサイズ(前輪) 205/55R16 225/45R17 225/40R18 225/45R17 225/40R18 225/40R18
タイヤサイズ(後輪) 205/55R16 225/45R17 225/40R18 225/45R17 225/40R18 225/40R18

アウディ A3スポーツバック 中古車情報

相場表

在庫量に合わせて色を変えています。
全体の10% 全体の5% 全体の3% 全体の1%以上
年式 2022
(R4)
2021
(R3)
2020
(R2)
2019
(R1)
2018
(H30)
2017
(H29)
2016
(H28)
2015
(H27)
2014
(H26)
2013
(H25)
2012
(H24)
2011
(H23)
2010
(H22)
2009
(H21)
2008
以前
(H20)
価格 物件数 3 37 69 61 39 73 28 54 40 39 17 22 16 19 43
600万円~
~600万円 1 1
~500万円 2 2
~450万円 1 1
~400万円 27 2 23 2
~350万円 48 11 23 10 3 1
~300万円 107 40 35 17 15
~250万円 64 4 15 14 29 2
~200万円 15 1 3 11
~190万円 12 1 7 2 2
~180万円 9 1 3 4 1
~170万円 9 4 2 1 2
~160万円 13 1 5 5 2
~150万円 19 1 5 7 5 1
~140万円 20 4 9 3 4
~130万円 25 2 7 13 3
~120万円 21 2 11 5 3
~110万円 10 6 3 1
~100万円 18 1 6 5 6
~90万円 139 4 18 17 22 16 19 43

アウディ A3スポーツバック レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

  • 今から中古で買っても良い車です。
  • さろらく。
  • 投稿日 2022年5月18日
2004年式モデル  グレード:2.0 TFSI
総合評価
3.3
外観
3
内装
3
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
3
燃費・維持費
3
総評

すでに2世代前の車になってしまいましたが、この車実に良い車でした。単純に良い車と言うか「良いモノ感」あふれる車と言うのが正解でしょうか。

購入したグレードは2.0TFSI。前期ですからFFなので中身は丸々ゴルフGTIです。後期の2.0TFSIは4WDになってしまうので、日本仕様ゴルフには存在しないグレードです。ゴルフGTIの知名度の高さに対して、アウディ2.0TFSIは、多くのグレードの中の1台として埋もれてしまい、それがゴルフと比べて中古価格の安さに繋がってるのですが、前記したようにこれ本当に良い車です。

良かった点

GTIはGTIブランドに応える為に足回りはスポーティーで固め。それに対して2.0TFSIにはそのような固定観念は無く、単純にアウディが考える良い車を具現化しているため、ゴルフに比べればはるかにまろやかです。

とは言え、大きなタイヤを履いているのでドタドタはするのですが、足回りの取り付け剛性が高くて全く不快じゃないんです。この辺が「良いモノ感」なんですよね。フランス車の良く動くやわらかい乗り味大好きですけど、価格の壁があるので大きな段差等でどうしても足回りからショックや低級音がしてしまいます。 それがこの車にはほとんどありません。こういう事の積み重ねで誰もが感じられる良い車になるのだと思わされます。

そしてこの足回りとキチンとバランスが取れているのがエンジン。ゴルフGTIだとどうしても飛ばしたくなる印象ですが、そんなに飛ばさなくてもちょっと力が欲しい時にグイッと出る快感。必要なモノが必要な時に必要なだけ使えるのですが、そこにプラスαの余裕が常にある感じ。これまた「良いモノ感」につながります。足回りの設定共々下品な運転になるのを車が拒否してくれてます(笑)。

イスの出来もドイツ車なのでやわらかくはないんですけど、意外とフランス車的にどんな姿勢でも受け入れてくれます。ドイツ車と言うとどうしても教科書的姿勢をとらせたがるイメージがありますし、変なところをランバーサポートが押して逆に腰が痛くなったりしがちですが、そう言う事は一切無く、体調に合わせてイスが体に合わせてくれるように感じます。

「良いモノ感」は塗装からも感じられます。ボディカラーは青なのですが青は青でも暗がりで見ると紺とも言えそうな暗めな青です。ところが塗装に封入されているパールの粒子がとても細かくきらびやかなので、光が当たった時の輝き方がとてもキレイで大衆車のパールとの違いを痛感させてくれます。

気になった点

と、ここまでは絶賛の嵐(笑)。とは言え古い車ですから何も問題無いわけありません。それに高級車ブランドにしては不思議な仕様もいくつか。最後につらつらあげて行きます。

まずスイッチ周りに残念な印象が集中しています。間欠ワイパーの設定は何度やっても上手く出来ません。マップランプは左右別々に点灯出来ません。エアコンのオフスイッチが無く風量ボタンを最弱にして消すしかありません。そもそも温度調節スイッチの蝕感がグニャグニャして使いづらい上に安っぽいのもなんだか。この辺は国産車の絶妙なクリック感参考にして欲しいです。

またウィンドーのスイッチ周りで顕著ですが、この時代のドイツ車の弱点、プラッチックパーツの表面にラバーコートした部品の耐久性の低さも気になります。どうしても御婦人のツメにやられて傷つきみすぼらしくなってしまいます。

この時代のVW/アウディ車の最大の問題点はオートマの信頼性の低さ。購入前に色々検索すると、当然ながらかんばしくない話しが出てきます。ただ購入前試乗で色々試させていただき問題は感じなかったのと、トラブルは出たから人に伝えたいわけで、問題無い人はそもそも報告しないと。必然的に世の中にはネガティブな情報があふれかえる(今のコロナと同じですね)。つまり世の中には問題無く動いているVW/アウディ車がほとんどだろう。そう考えて購入し、実際AT周りの不具合は一切感じませんし、非常に快適にシフトをしてくれました。

それもこれもVW/アウディジャパンがキチンと対策をしてくれればこんなに不安に思わないんですよね。リコールこそ出ましたが、他国に比べて保証期間が短かったりしますし、もう少し真摯な対応を望みます。

0人
  • 東京の道路に最適な超優良車
  • 上野知之
  • 投稿日 2021年11月15日
2013年式モデル  グレード:1.4 TFSI
総合評価
4.7
外観
5
内装
5
走行性
5
運転しやすさ
5
乗り心地
4
燃費・維持費
4
総評

アウディA3 スポーツバック 1.4 TFSI は、新車で購入して5年半ほど乗りました。燃費が非常に良く、小回りもきき、東京の道路には最適な車だと思いました。スポーティな外観と、高級感溢れる内装(本革レザーシート)で気持ち良く走りを楽しめました。運転席から一番目につくダッシュボードですが、そのレザー感のあるソフトな表皮(塩化ビニル樹脂製)はツートンカラーで非常に複雑な形状をしているにも関わらず一体成型されたもので、アウディ社およびその協力会社の技術力の高さを感じました。およそ22,000km走行しましたが、トラブルは全くなく本当に素晴らしい車だと思います。2014年ワールド カー オブ ザ イヤーを受賞したのも納得です。

良かった点

一番良かったのは、燃費です。都内や高速を使って近隣の県へ行くケースが多かったですが、信号が多いところでも渋滞がなければ13〜14km/リッターで走れますし、高速道路中心ですと20km/リッターを超えました。それと、最小回転半径が5.1mということで、狭い都内の道でも小気味好く運転できました。

気になった点

車個々の個体差の問題かもしれませんが、アイドリングストップからエンジンスタートしてクラッチがつながるとき始動がスムーズでない場合がありました。また、整備上大きな問題は全くありませんでしたが、アウディの正規ディーラーにお願いしておりましたので、メンテナンス費用はやや割高感がありました。

3人
  • 車は走るスイート・ルーム
  • 白狼
  • 投稿日 2021年11月15日
2013年式モデル  グレード:1.4 TFSI スポーツ
総合評価
3.2
外観
4
内装
2
走行性
3
運転しやすさ
3
乗り心地
3
燃費・維持費
4
総評

アウディというブランドは、IT系の技術が最先端だと思う。この車に付けたバーチャル・コックピットや、セーフティ・パッケージは、おもちゃのようで面白い。また、バング&オルフセンの14個のスピーカーは、サラウンドに威力を発揮している。ただ、敢えて苦言を呈するならば、シートの素材合わせがバラバラ。右と左が違うのに、生産者は気付かないのか?このクオリティを是非向上させて欲しい。でないと、折角のプレミアム感が台無しだ。

良かった点

①Cセグメント
②プレミアム・オーディオ
③リア・ワイパー
④サイド・バイザー
⑤電動パーキング・ブレーキ
⑥リア・エアコン
⑦LEDライト
⑧4気筒エンジン
⑨車中泊
⑩セーフティ・パッケージ
⑪コネクト・サービス
TVとナビの同時使用が可能だったのは、嬉しい誤算

気になった点

①レザー・シートの材質が不均一
②シート・メモリーがない
③リア・アーム・レストがない
④リア・カップ・ホルダーがない
⑤UVカット・ガラスではない
⑥後席センターにフロア・マットがない

5人
  • 走る・止まる・曲がる に徹した車。
  • 牧田 俊幸
  • 投稿日 2021年9月16日
2013年式モデル  グレード:1.4 TFSI スポーツ Sラインパッケージ
総合評価
4.5
外観
5
内装
3
走行性
5
運転しやすさ
5
乗り心地
4
燃費・維持費
5
総評

品のあるデザインと走行性(ハンドリング・サスペンション)は日本車に無い感激を味わえる。
内装は質素ではあるが、機能性は満足。(カーナビはイマイチ)

良かった点

車体が軽い為か馬力の割にはキビキビと走り、ミッションもグッド。

気になった点

カーナビの操作性と機能は改善して頂きたい。

7人

カーソムリエによる試乗レポート・評価

  • ブリキの太鼓さん
    3.5
    外観:
    3.4
    内装:
    3.4
    走行:
    4.0

    プレミアハッチ

    計算された美しいデザインだと思います。その為、実用性を犠牲にしていません。ルーフが後席の頭上空間を侵食するようなルーフラインにはしていませんし、窓ガラスの傾きも極端な事はしていません。パッケージング有りきでデザインされています。フロントのグリルは適度な大きさで、存在感があります。無駄な演出の無い、普遍的な美を感じます。またランプ類がLEDなので、今風の演出がされています。インテリアもエクステリア同様、品格があります。ごちゃごちゃしない洗練されたデザインです。プラスチックの部分もしっとりとしていて、安物感はありません。全体的にこのクラスではトップクラスの質感だと思います。試乗車は1.4TFSIで....続きを読む

  • nori_vvさん
    3.6
    外観:
    4.0
    内装:
    3.5
    走行:
    3.7

    買うのに現実的な選択肢

    A3スポーツバックは、全長4325mm、全幅1785mmというサイズで、A1に比べると大きいがコンパクトカーの部類なので日本で走るのにちょうどいいサイズ感だと思った。 歩行者や車を検知して自動的にブレーキを作動するアウディプレセンスフロントを標準装備しているなどセーフティ面でも信頼が置ける。また車間距離を維持してスピードも調整してくれるクルーズコントロールも付いているので、高速道路での運転がかなり楽になる。見た目はもちろん良くて、インテリアもバーチャルコックピットなど最新機能が搭載されているので、長く乗り続けられる車だと思った。A3セダンもよかったが、スポーツバックも高級感があってお洒落な感....続きを読む

  • Eくらすさん
    3.6
    外観:
    3.8
    内装:
    3.6
    走行:
    3.7

    ちょうどいい

    A3スポーツバックは全長が4325mmなので、A1スポーツバックより色々使い勝手がよくなっていたり、広さもゆとりがあるので、買うならA3かなと思った。 フロントマスクはアウディらしい上品で高級感がある見た目をしているが、バンパーがけっこうスポーティーなデザインなので、走りもなかなか速そうな印象を受ける。サイドはA1より長くてちょうどいいサイズ感だと思った。リアは高級感があってスタイリッシュな雰囲気になっている。インテリアでは、バーチャルコクピットがオプションで選べるので、今アウディに乗るなら是非ともつけたいオプションで、視線移動も少なくすんで見やすかった。後部座席は足元にゆとりがあるので、見....続きを読む

みんなの口コミ

  • deg2011さん(納車されたよ)
    1.4 TFSI 右ハンドル
    地域: 千葉県
    投稿:2011年3月2日
    コメント

    最終的にアウディとゴルフ(ハイライン、コンフォート)とプリウスに絞りました。 その中からアウディにしたのは ・運転時における視野の広さ ・ヘッドライトの明るさ及び性能 ・エンジン性能 ・インパネのデザイン で決めました。 しかし、少し難点が ・車の乗り降りが女性には辛い部分があるようです(家内) ・カップホルダー(結局つけてもらいました) ・収納が少ない ・ゴミ箱を何処に置くのか迷っています ・ゴルフクラブを横に積めない といった短所があります

  • t!i?…さん(納車されたよ)
    1.4 TFSI 右ハンドル
    地域: 神奈川県
    投稿:2012年10月1日
    コメント

    高速での燃費は良いです。東北道仙台間、liter14.4kぐらいでした。走行時の安定感も有ります。視界が広いので、運転しやすいです。黒漆色のファントムブラック良いと思います♪コンパクトサイズなのでわが家の車庫にも、入庫が容易かったです。

  • タナセさん(成約したよ)
    1.4 TFSI 右ハンドル
    地域: 静岡県
    投稿:2013年3月9日
    購入動機
    その他 車体サイズ
    コメント

    日本車でちょうどよいサイズがなく、(ほとんど3ナンバー)どうせ3ナンバーならと思った。また日本車はほとんどが、デザイン的にも、機能的にも欧州車の影響を受けすぎて設計されているような気がする。日本車のデザインは最悪で、いくつかのデザインから一番悪いものを選んでいるようです。またアウディA3のシートは今までの日本車に比較して素晴らしくよくできている。1時間以上乗っても腰が痛くならない。

アウディ A3スポーツバック買取・査定

MOTAが提供する中古車買取一括査定サービス「MOTA車買取」からの情報です。

買取相場

モデル 年式 中古車価格相場 査定買取価格相場 MOTA車買取査定申込
A3スポーツバック 2021年式モデル
A3スポーツバック 2021年式モデル
2022年 368万円 ~ 526万円 231.6万円 ~ 272.4万円 MOTA車買取査定に申込む
2021年 318万円 ~ 499.9万円 196.1万円 ~ 316.4万円 MOTA車買取査定に申込む

最近のMOTA車買取の査定実績 | アウディ A3スポーツバックの買取相場 更新日2022年10月06日

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

  • アウディ 査定依頼日:2022年10月04日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2016年 | 走行:~4万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 128 .7万円~ 135.3万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月29日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2012年 | 走行:~7万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 30 万円~ 35万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月29日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2015年 | 走行:~7万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 82 .1万円~ 94.5万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月28日
    A3スポーツバック ブラック スタイリング
    年式:2019年 | 走行:~2万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 280 .1万円~ 292.3万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月26日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2008年 | 走行:~12万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 15 万円~ 20万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月25日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2013年 | 走行:~10万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 38 万円~ 42万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月25日
    A3スポーツバック 30 TFSI シグネチャー エディション
    年式:2020年 | 走行:~3万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 236 .2万円~ 248.8万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月24日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2013年 | 走行:~12万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 16 .6万円~ 24.5万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月23日
    A3スポーツバック 30 TFSI
    年式:2020年 | 走行:~4万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 180 万円~ 200万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月23日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2013年 | 走行:~2万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 50 .1万円~ 55万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月22日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2011年 | 走行:~14万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 5 万円~ 10万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月21日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2012年 | 走行:~7万キロ | 色:不明 | 状態:
    MOTA車買取査定額 32 .6万円~ 39.8万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月20日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2010年 | 走行:~13万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 6 万円~ 20万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月17日
    A3スポーツバック 2.0 TFSI クワトロ 4WD
    年式:2009年 | 走行:~9万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 15 万円~ 25万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月16日
    A3スポーツバック アトラクション リミテッド3
    年式:2008年 | 走行:~11万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 5 万円~ 15万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月12日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI Sラインパッケージ
    年式:2013年 | 走行:~5万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 61 .4万円~ 73.6万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月11日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2015年 | 走行:~2万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 111 万円~ 121万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月11日
    A3スポーツバック 30 TFSI スポーツ
    年式:2020年 | 走行:~2万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 246 .2万円~ 253.3万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月09日
    A3スポーツバック ブラック スタイリング
    年式:2020年 | 走行:~1万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 285 万円~ 310万円
  • アウディ 査定依頼日:2022年09月08日
    A3スポーツバック 1.4 TFSI
    年式:2016年 | 走行:~6万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 60 万円~ 80万円
アウディ A3スポーツバックのMOTA車買取の査定実績をもっと見る

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

アウディ A3スポーツバックを見た人はこんな車も見ています