autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ロータス、エキシージ S PP 新設定

自動車ニュース 2008/1/18 15:45

ロータス、エキシージ S PP 新設定

 ロータスは、ロータス・エキシージ S にロータス・エキシージ S PP を設定した。

 ロータス・エキシージ S PP はMagnuson/Eaton のM62 スーパーチャージャー、高流量の新型インジェクター、高トルクのクラッチシステム、大型ルーフスクープにより、8000rpmで240PS/179kW以上と、240Rリミテッドエディションと肩を並べる高い出力となる。
トルクも、標準仕様の5500rpm時215Nm(22kgm)から5500rpm時230Nm(23.5kgm)に上がり、0-60mph:約4.0秒/0-100km/h:約4.2秒、さらに0-100mphも約9.7秒という鋭い加速を実現。また、最高速度はおよそ245km/hに達する。この243PSエンジンは、回転数に柔軟に対応しながら、常に高いパワーとトルクを生み出すとしている。しかも、この驚異的なパフォーマンスの一方で、複合モード推定9.1L/100km(31.0mpg)という低燃費を実現。このようにロータス・エキシージ S PP は、カタログモデルとして最速のスペックを誇る。


  
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!